シェフとマダムの雑記

山歩きが好きなフレンチレストラン夫婦のあれやこれ

Top Page › Archive - 2016年09月
2016-09-23 (Fri)

雨の隙間に苗の定植♪

雨の隙間に苗の定植♪

んもぉ~、ホントに雨ばかりで困っちゃいますね~みんなで畑作業したい月曜日が雨ばかりなので、雨の降らない昼休みなどに畑仕事したいのですが、気まぐれ雨に振り回され・・・でも、おととい21日は青空もチラリト顔を見せ、心地よい風も吹いたりしたのでここぞとばかりにランチタイムが終わってから二人で畑に出かけました。パンとコーヒーを持って (家で昼食をとってしまうと、食後になんとなくまったりとしてしまうのでまず畑に行...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
晴れ間が無いと畑耕しもできませんでした。
苗が全滅とは残念でしたね。そしてカンレイシャを被せないとザルのようになりますもんね。一度ザルキャベツができて大変でした。(笑)
家では
葉物は虫が大変なので植えないことにしました。
なので、昨日は玉ねぎの定植準備として畑牛糞入れて
耕して畝を立ててマルチを敷きました。
午後からは腐葉土と畑土を混ぜて苗づくり用のポット(7×7列)に白玉ねぎ(192)とサラダ玉ねぎ(98)植えました。何本が苗として使えるかです。

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 晴れすぎて雨が降らないのも困る、雨ばかり続くのも困る。
お天気の神様~、「贅沢言うなっ!」と言わず、よろしくお願いしますよ~ ですよね

ザルキャベツ、わかります ざる白菜もありました
それにしても玉ねぎ三昧ですね~♪
たくさん立派な苗になるといいですね

Comment-close▲

2016-09-22 (Thu)

恒例の夏井川キャンプ場BBQ♪

恒例の夏井川キャンプ場BBQ♪

9/19(月)、恒例となりました「夏井川の河原でBBQ♪」に行ってきました~♪残念なことに、この3連休の天気予報は雨マーク付きとはいえ、食材などすべて事前に用意してしまうので「雨天決行!」としました。前日の18(日)も結構な雨降りで、気分はトーンダウン気味でしたが総勢13名は雨降り覚悟で夏井川キャンプ場へと向かいました。いつもは、駐車場やトイレ・屋根付きBBQスペースがあるところから河原に下りてタープ等を設営してのBBQと...

… 続きを読む

No title * by むぅ
いつも楽しそう&美味しそうで良いですね~♪
呼んで下されば夏井川でちょいちょいっと新鮮な魚釣ってあげるのになぁ。(´▽`*)ゞ
キツネって生息してるんですねぇ。
道路に寝てるのは大抵タヌキばかりですよね。
って検索したらアライグマも生息してるらしいです。
困ったもんですね。(^_^;)

No title * by cor*onj*fs
> むぅさん そうそう、実はメンバーの中の青年二人が、
アノ濁流に竿を垂らしていたらしいのですか゛
釣果は届かなかったので、だめだったのかな~?
やはりあんな風に増量の濁った川ではアウトなのですか??
それとも、天才むぅの手にかかれば、ちょちょいのチョイよ・・・ですか?

タヌキと言えば、前に山梨のキャンプ場では、BBQ後にタヌキがテーブルまでやってきて、果てはシェフの手から食べ物を食べてました!!
キャンプ場は彼らには美味しいスポットなのかも??!

No title * by むぅ
あれじゃぁ釣れません・・・(^_^;)
瀬戸画廊方面ならもしかして可能性はあるかも知れませんね。

No title * by hutatuyanosiki
おはようございます。
ここのキャンプ場いいですよね。
雨でも屋根があるし。
しかしキツネですか~
キツネも塩分採りすぎて高血圧になってしまいますね。
私と同じように・・・。
しかしよく雨が降りますね。
嫌になりますね。

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん そうそう、Asanoさんもここのファン?でしたよね~♪
確か今までは、ごみを分別して置いて行けたような気がするのですが、最近ゴミ持ち帰りになったのかな??
この夜の出来事で、「その理由はこのキツネちゃんなのかな~」なんて思いました。
後に使う人のためにも、キツネたちの健康のためにも?、やはりきっちり持ち帰りたいですよね(^^♪

No title * by 山楽番
恒例のBBQですね。天気が悪くてもできるサイトは
便利でいいです。今は庭先で一人でポツンとさんま焼いてます(笑)
鳥を立てて焼くって知りませんでした。
いつもダッヂの鍋に入れてそのまんまでしたので
鍋に接してる面が焦げて見栄えが悪かったんですが
こうすればいいわけですね。ガッテン。

キツネさんも食べ物があるところを知っているんですね。きっと以前から味をしめて木陰から皆さんがいなくなるのを待っていたんでしょう。やっぱりごみを持ち帰らないとこんなことになります。

No title * by fuf*o*ira*007
どの写真も美味しそう~♪
立っている丸鶏、二人で大笑いです!(^◇^)

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん わっ♪ 自宅でサンマの炭火焼ですか?
何気に贅沢なひとときですね~
ダッヂで鶏→確かに。でも焦げた部分もまた美味しそうですけど~ぜひ次回やってみてください♪

キツネさんにはチトびっくりでしたが、すぐ近くに彼らは生活しているんだ~と改めて感じました。

No title * by cor*onj*fs
> モンプルさん でしょ~♪
炭火で焼くというだけで、なんでもおいしくなるんですね~♪
お外だからさらに!!なんでしょうか
丸鶏の立ち姿、ついつい何度も撮っちゃいました

Comment-close▲

2016-09-13 (Tue)

会津駒ヶ岳は秋の色♪

会津駒ヶ岳は秋の色♪

8月後半は、月曜日ごとに台風のせいで天気が悪く畑仕事できず9月の最初の月曜日はどうだ!! と天気予報を見ていると、どんどん雨の可能性は雨で畑ができないのなら、カッパ着て山に行こう! とシェフ。4月の半ば頃に、残雪の三岩岳~会津駒ケ岳をプチ・テント泊縦走した際に小屋開けの準備で来ていた小屋のご夫妻から、荷揚げのヘリから下ろして荷ほどきしたばかりのビールをごちそうになってしまって、そのお礼に行きたいと♪  要す...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
うたソムさん達には歩き慣れた会津駒❗
イイですね゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚
草紅葉越しの燧❗
秋色の写真も👍
そして豪華な🍴🏠

朝の空と景色…言葉になりません‼

No title * by 山楽番
傘さし歩きなんかしない方が絶対いいですよ~。
こちらは月曜は朝から雨がザ~ザ~でしたが
駒は天気よかったんですね。
うちらはいつもガスが掛かって中門なんて見たことありません!!きっとうたソムさんが駒と相性がいいんだと思います。

No title * by cor*onj*fs
> nadeshikokoさん 本当にありがたい「天気予報ハズレ」で、素晴らしく気持ちのいい山景色に会えました♪
もう、町でも朝晩は寒いと感じることがありますよね。
お山はしっかり秋モードなわけですね♪

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 「傘さし歩きは、カッパのフードをかぶって歩く不快感がない。岩場や斜度のキツイ道でなければ雨歩きも楽しくなるはず」という、ある登山ガイドさんの文章をどこかで読みまして、実践してみたいなと思っていたんです。
でも、おっしゃる通り、しないに越したことはないですね笑
駒山頂から中門岳の散歩は天気が良かったらサイコーですよ
我々も初回は真っ白歩きでしたが、その後2回は天気に恵まれました(^^♪

No title * by hutatuyanosiki
こんばんは!
傘さし登山は出来ませんでしたが、その代わりに草紅葉の素晴らしい景色を堪能されましたね!
山では秋色がドンドン進行中ですね。
私もそろそろキツネの毛皮に抱かれたくなりました!
それにしてもこのお食事の御礼参り、半端ではないですね!
私もヘリで参上したいです!

No title * by T嬢?
さゆりさん、いなかったんですか?残念でしたね。。。
今年は駒に行ってないので行きたいんですけど、なかなか天気と日程が合わず😅
日帰りで行ってみっか~♪

カレーメシ、CMで見て気になってました(^^)情報感謝‼です~♪

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん 「キツネの毛皮に抱かれたくなりました」、ステキな表現ですね~♪
思ったよりずっと秋の気配漂う山になってました。
最高レベルで汗をかいた登りだったのに
今朝、マイ散歩コースの山コースはどうかな・・・と歩いてきましたが、こちらはまだ「夏の終わり」という感じでした。

No title * by cor*onj*fs
> T嬢さん 今年はなんだか天候が不安定だし台風はやたらやって来るし・・・で困りものですよね~
日帰り!! さゆりさんがいたらよろしくね♪
私はカレーめしのCMを見てないんですよ~。見たいな~♪

No title * by tho*a*3no*ama
雨で畑ができないなら山に行こうって・・・どんだけポジティブなんですか?!
(^_^;)
しかし、ポジティブシンキングが暑いくらいの好天とかうるさいくらいの星空とかを呼び込むんですね。
ひとつ学びました。
((φ(・д・。)メモメモ
カレーメシは以前のものは煮込まなきゃならなかったので、コッヘルに匂いがこびりついたりカレーがはねてとても山めしには使えないなあと思ってましたが新しいのはお湯でOKなんですね。
こちらも((φ(・д・。)メモメモ

No title * by cor*onj*fs
> とーますさん いやいや、会津駒ヶ岳は通い慣れた山だし、小屋泊目的なので、一日に歩く時間は短いし、行った先にはお布団はあるし・・・っていう好条件アリアリだからですよ~
でもホントにポジティブシンキングが好転と満点の星空を連れてきてくれるなら、今後の考え方の指針になるかもですね
ちなみにカレーめし、シーフード味?の方は未確認です。

Comment-close▲

2016-09-12 (Mon)

久っしぶりのみんなで畑♪

久っしぶりのみんなで畑♪

本当に、よくまぁ続くと思うくらい、「月曜日に雨」が続きました。本日、8/16から27日ぶりで、畑お助け隊の皆さんと畑仕事ができました~昨日までは、9/12のいわきの天気はまたまた雨だったのですがもしかしてもしかすると外れるかも??と、望みを託していたところ今朝になって一日曇りマークに変わったよっしゃ~~ということで、、久しぶりの畑の一日となりました~出がけに霧雨、向かう途中にも霧雨・・・となんともイヤな感じでし...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
今年の畑の草は種類が違いますよね~。
気候のせいで育つ草も違うんでしょうね。
ラッキョウが399個ですか~
マルチだと数えやすいですよね~。

オラは土曜日に大根を撒きました。
25本分、シェフと同じように3個づつ25の床に。弱いのを間引いて食べるのが美味しいですよね。
今後は玉ねぎの芽だしが待ってます。

No title * by fuf*o*ira*007
お疲れ様です~!
ホント、雨が多いから雑草の元気なこと!我が家もジャングルのようです。(^^;)

冬野菜も楽しみにしています♪(*^-^*)

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 夏の後半になって雨が多いせいでしょうかねぇ~??
ラッキョウは7穴×57列でした
間引き大根、色々に重宝しますよね(^^♪
そちらの大根は、雪の下大根になるんでしたっけ?

No title * by cor*onj*fs
> モンプルさん ありがとうございます~♪
我が家もジャングル・・・・気にしちゃだめですよ~♪
今年はほおっておきましょう♪
枯れてから引き抜いても遅くない

No title * by 山楽番
> cor*onj*fsさん
雪の下にはしませんが、
積雪前に掘り出して越冬用に畑の土の中に藁を敷いて、
藁をかけて土をかけて凍結防止して昔は保存していました。うちでは今は発砲スチ箱に入れて保存します。

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん ガッテン!!です♪
以前長井葉山でご一緒した長井の友人の「雪の下きゃべつ」と混同してました

Comment-close▲

2016-09-07 (Wed)

朝の収穫・端境期の畑で♪

朝の収穫・端境期の畑で♪

8月後半あたりから台風に、翻弄されている日本列島。ウチの畑では、月曜日が畑お助け隊の皆さんとの共同作業なのですがことごとく月曜日に台風がらみの雨の一日となりずっと一日がかりの畑仕事ができずにいました。通常の営業日のランチタイムとディナータイムの間の休み時間にシェフが一人で出かけては畑作業をしてはいましたが短時間の一人の手では限りがあるのが現実。「いや~、今日は収穫しかできなかった~。雑草がすごいこ...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
去年からうちでは夏の野菜はほとんど作っていません。
義母が作っているのでそれが毎日のように届くんです。
なので今畑には長ネギ、里芋、落花生、かぼちゃがあります。が夏場の草は伸びる伸びる~。もう嫌になるくらい。

先週はマルチ敷いて白菜を定植しました。
次は大根かな~。そして玉ねぎの芽だしが待ってます。

シェフがゴーヤ好きなんですね。
ゴーヤチャンプルが美味く苦さが抜けず美味しくできません。なんか秘訣ありますか?

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 家族に一人畑やっている人がいたら、たぶん十分ですよね
白菜、大根、玉ねぎ。そちらはやはり作業が早いですね~♪
コチラでは、玉ねぎの種まきはこれから、そして11月ごろ畑に定植・・って感じらしいデス。雪降らないからね~

「ゴーヤチャンプルは、その苦さが旨いんだよ~」とシェフが笑っております~

Comment-close▲

2016-09-02 (Fri)

雲ノ平周辺の山々ぐるり歩き・その9♪ 6日目最終章

雲ノ平周辺の山々ぐるり歩き・その9♪ 6日目最終章

雲ノ平周辺の山々ぐるり歩き・その8♪6日目 の続きです。縦走全体の行程表はコチラ♪【6日目・最終日・下山】9.10 薬師峠キャンプ場を後にして、まずは太郎平小屋へと向かいます。下山してしまうのが惜しいくらいいい天気(パノラマ写真は全て右下クリックで大きくなります)ハハハ~♪ ここからこんなに見えていたのね~(Zoom)でも、確かに初日にもこんな景色が見えていたと思う。「あれはもしかして槍じゃない?!」なんて話をして...

… 続きを読む

No title * by hutatuyanosiki
こんばんは!
その9、最終章、お疲れさまでした。
本当に素敵な2016年の夏でしたね。
黒部川の河口をしっかりアップされているところがブロガー魂を感じさせます。
例会でもっとゆっくりお話聞きたかったな~
次回のお楽しみと言うことで!

No title * by イチ
お久しぶりですー。
気の利いた良い言葉が出てきませんが、自分の喜びの様に楽しく&懐かしく読ませて頂きました。
ボクもこんな「山の旅」がしたいなぁ。

2泊3泊で駆け抜けていては、この山域の本当の姿を味わうことは出来ないのでしょうね^^

No title * by fuf*o*ira*007
まったく未知の世界なのでネットで地図をプリントして○付けながら読みました。いやあ。。すごいわ。。
ほんと、恐れ入りました~!

後半お天気になって壮大な景色が見られて良かったですね。(^^♪

No title * by T嬢?
8月のデータ使用量が一杯一杯で、しばらくblogのcheckを怠っていたら、今日二ツ箭でhutaさんから「最終章になったよ」と聞き、慌てて残りを全部みました!
行った!行った~♪見た、見た~♪♪
また自分の行程を思い出しながら読みました(^w^)
私は4日間が限界だな~(^^;
お疲れ様でした!

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん > hutatuyanosikiさん 私も、黒部川の河口を見たときに
「あ~、やっぱり黒部源流の最初の一滴をこの目で見てくればよかった~」と思いました。
でもとーますさんが「見てもあんまり感動なかった」って書いていたから、ま、いっか

No title * by cor*onj*fs
> イチさん 長きにわたり「ナイス」をありがとうございました♪
ダラダラレポで、もう一度訪ねたような気分にチッョトでもなっていただけたら嬉しいです♪
駆け抜ける・・・私たち(私だけ?)にはできないだけなので長丁場になっただけですが、ゆっくりと山々と友達になっていく感覚はとても楽しかったデス♪
でも、幻でも「おーい」、聞きたかったなぁ~♪

No title * by cor*onj*fs
> モンプルさん 今回は、事前に十分な下調べ時間が取れなくて、1日目、2日目は正にモンプルさんのような、○印つけながら的な感じでした♪
後半は、本当にありがたい景色を見させてもらいました♪
出かける前に、人様の雨のレポばかり見ていたので本当に感謝!!ってかんじでした

No title * by cor*onj*fs
> T嬢さん ホント、バトンタッチをするように、ほとんど同じようなルートを歩いたんだものね~
でも、私たちが帰りの日に初めて見た景色、T嬢さんは初日からずっと見てたんだもの、羨ましいわ~♪

No title * by 山楽番
いや~長かったなぁ~。
こんなに山にいたら下りるの嫌になるだろうなぁ。
でもお風呂とお寿司には敵わないか・・・・(笑)
そしてこんなに長く山にいるとめずらっしイチさんからもコメント届くんですね!
うち等にはまねできないことですので
また、時間を空けて拝見したいと思います。
いい山旅ありがとうございます。

No title * by 楽山紀行
こんなに長くお山に居られなんて、間違いなくお二人の前世は「山族」ですよ。
冗談はさておき、素晴らしき北アルプスの縦走登山を十分楽しませていただきました。
これは永久保存版ですね。20年後に見直したら楽しいでしょうね。

Comment-close▲

2016-09-01 (Thu)

雲ノ平周辺の山々ぐるり歩き・その8♪ 6日目

雲ノ平周辺の山々ぐるり歩き・その8♪ 6日目

雲ノ平周辺の山々ぐるり歩き・その7♪5日目 の続きです。縦走全体の行程表はコチラ♪【6日目・最終日】長かった雲ノ平周辺の山々ぐるり歩き、最終日の締めは薬師岳。旅の間、ほとんどずっと見えていたものだから、もう古くからの友達みたい昔なら、遠くのペンフレンドに初めて会う感じ♪今ならそうだな~、遠くの他県に住んでいるSNS友と初めて会う感じ?でも、昨日の歩きで結構疲れて、テントの中でストレッチを繰り返し「明日歩け...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
ぐる~っと雲の平を登って
帰り支度は・・・なんかさびしい感じですね。
うたソムさんの長期山行でこんなに天気が続いたのは
久しぶりじゃないでしょうか?
南アはガスってたりしてましたよね。
今年は残雪遊びもママならなかった分、
畑仕事に精出して、畑面積増えた分もしっかり
野菜たちが占領してるから
お天道様がご褒美をと思ったんでしょうね。

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん ありがたくも優しいコメント、ありがとうございます
もしもおっしゃる通りなら、お天道様にも感謝です♪
やはり、長い山旅は、心に残ります。
私たちは「山登り」というより「山旅」がきっと好きなんでしょうね♪
でも、どの山旅も、思い出すのはつらかった、きつかったシーン。
それが懐かしいんですよ~。
あ。やっぱりドMなのかなぁ~

No title * by hutatuyanosiki
おはようございます。
ほんと、いい「山旅」されましたね。
シェフとうたソムさん、これまでもたくさん素晴らしい山旅をされてきたと思いますが、今回の山旅は最高だったのではないでしょうか?
やっぱり山は「晴れ」がいいですね~
しかし、9月になってもこうしてブログ上でもう一度山旅をされているんですね。
長く余韻に浸れていいですね。
朝の連続ドラマを見ているようです!(笑

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん ありがとうございます♪
やっぱり山は「晴れ」がいい→至言です
私の場合、帰ってきてからの確認が多すぎて、時間かかってしまいます 復習タイプですね
このブログを、しばーらく経ってから見返すのが楽しいんですよね~
そうそう、連続ドラマを見るように(笑♪

No title * by うらちゃん
「薬師岳山頂」の山頂標の神々しいこと
そして「ダイヤモンドシェフ」になれなくても、非常にカッコイイシェフ、そして、北アルプスだからこそのナイスなツーショット。忘れられない山旅になりましたね。

No title * by むぅ
前半の天候とは打って変わって素晴らしい景色が続きますね~
6日目って凄いですよね。
下界が恋しくなったりしないんですか?
それとももっと続いて欲しい感じ?
未知の世界だなぁ

No title * by cor*onj*fs
> sophyschoiceさん 山頂標、ワタシもなんて神々しいんだろうって思いました♪
やっぱり、印象深い、忘れられない山頂になるための最大の条件は、お天気に恵まれることですね
感謝、感謝です♪

No title * by cor*onj*fs
> むぅさん 後半の天気が良くなること、半分期待、半分確信を持っていましたが、とにかくありがたかったですね~♪
下界が恋しく・・・はならなかったですかね~。
都知事選のこともオリンピックのことも、まったく思い出さなかったです♪
4日目くらいに温泉とか入れたらもっとイケそうじゃないですか~?! カラダ、イルイ、ミンナクサイノデ

Comment-close▲