シェフとマダムの雑記

山歩きが好きなフレンチレストラン夫婦のあれやこれ

Top Page › Archive - 2016年07月
2016-07-27 (Wed)

緑の平ケ岳♪ その3

緑の平ケ岳♪ その3

緑の平ケ岳♪ その2 の続きです。展望ナシの登りの一日目から一転、気持ちのいい青空の元、広い広い平らな山頂湿原を堪能しての下山。昨日は見えなかった周りの景色の数々に嬉々としながら下っていました。そんな中、登りはショートコースから登ったけど、下りはロングコースを下っているソロの男性・Mさんと一緒になりました。いろいろお話しているうちに「え? では、こちらの登山口に下ってからはどうするんですか?」と聞くと「...

… 続きを読む

No title * by hutatuyanosiki
おはようございます!
いや~
存分に堪能させていただきました。
楽しい出会いあり、素晴らしい山旅でしたね。
そうそう、あの沢飛び込みたくなりますよね!
いっそのことうたソムさんも上半身裸になってしまえばよかったのに!(笑
あ、失礼!
次のレポはアルプスかな?
楽しみにしています!
お疲れ様でした!

No title * by nadeshikokobuta
お疲れさまでした。
色んな素晴らしいことが有るものですね。
人との出会いも然り…
若い頃に山歩きと言うものを知っていたら歩いていたら
今更ですが(^^ゞ
分相応の山で楽しみたいと実感しました(>_<)

No title * by 山楽番
水浴びいいですね~。
3月に雲上の露天風呂に入った時に利用した
入浴用ム―ム―みたいのを準備していけば女子も水浴びOKですよね(笑)

うたソムさんが残雪期がいいというにはそれなりに
楽なんでしょうね。つま先も痛くならないしね。
メモメモ。

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん いっそのことうたソムさんも・・・ほーんと、そうしたかった~
百名山ゲッターの方たちから、色々な山情報も聞けたし、
楽しかったデス♪

No title * by cor*onj*fs
> nadeshikokobutaさん 私ももっと早く山歩き始めていたらな~とよく思います。
体力の低下がね~
抜きつ抜かれつだった60代のMさんに「今日のザックは何キロくらい?」「12キロくらいですかね~」と言ったら、「3年後には9キロしか背負えなくなるわよ~」と言われました。
先輩の言葉は響きますね~
私もできる範囲内で楽しみます♪

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 雲上の露天風呂、そっちのほうがいいな~♪
ムームーって懐かしい~♪
厳冬期は厳しいですか゛、残雪期はいいですよね♪
今年は残雪遊びがあまりできませんでしたが

No title * by nadeshikokobuta
やっぱり先日のザックは私にはもう重かったんだわね(^_^ゞ
まだ50代大丈夫ですよ♪

No title * by cor*onj*fs
> nadeshikokobutaさん コースタイムよりたっぷり時間をかければOKですよね
三浦雄一郎さんもそう言ってました
それがシニアの登り方だって♪

No title * by tho*a*3no*ama
定年後型田中さん・・・、憧れます。
(^_^;)
私も下山後の水浴びがしたい!

No title * by うらちゃん
緑の平ケ岳、もう~最高ですね
楽しかった山旅、充分に堪能させていただきました。
ナイスがいっぱいでしたね

Comment-close▲

2016-07-26 (Tue)

緑の平ケ岳♪ その2

緑の平ケ岳♪ その2

緑の平ケ岳♪ の続きです。7/19(火) 4時起床。外に出ると真っ白。アレ?? ワタシノヨホウハイズコヘ??結局3つのテントはこんな感じで一晩を過ごしたようです朝食をとり、平ケ岳山頂往復の準備。30分ほどで山頂に着くようなので軽身で行きます♪準備をしている間に、青空が広がってきました支度を整えて外に出ると、一番乗りで山頂に出かけたご夫婦が帰ってきた所でした。そうそう、テン場はこんな感じの所で、テントに陽が当たるまでチト...

… 続きを読む

No title * by hutatuyanosiki
いや~
翌日は見事に晴れましたね~
この山は、他の山に無い不思議な魅力を備えているような気がしますね。
未だ手垢のつかぬ頂上湿原がこの山の魅力ですよね。
そしてあの苦しい登りに耐えたものだけに踏み入れることが許される天上の楽園・・・。
本当にいい山ですよね。
拙ブログのリンクまで設定して頂き恐縮です(笑
でも、積雪期限定コースで登られたシェフとうたソムさん、やっぱり凄い!
私は「M」ですけどシェフとうたソムさんは
やっぱり「ドM」ですね!(笑)

No title * by T嬢?
冬期の写真と比べると、雪がどんだけ積もるのかわかりますね!
hutaさんの言う通り、お二人ともドMに間違いない‼
シラネニンジン!φ(..)
週末も晴れるといいな~(*^^*)
レポ、参考になりました。ありがとうございます_(._.)_

No title * by tho*a*3no*ama
花と言いなだらかな湿原と言い、本当に無雪期にも行って見たくなります。
私が行った4年前のゴールデンウィークには、アンテナ?だけが雪の上だったのでした。

No title * by 山楽番
↑ドMを越しているんじゃない!!(笑)
翌日のこの天気すごいなぁ~、最近こんな天気に山に行ってないうち等にとっては目の毒です。
玉子石の大きさはfutaさんのブログ見ないとわかりませんでした。
ここは登らなければならない山になってしまいました。(笑)

No title * by nadeshikokobuta
最高の山頂湿原!
登ったものだけが味わえる楽園の醍醐味。。。
翌日はご褒美てんこ盛りでしたね(^^♪

とても登れそうにないので会津駒~中門岳までの湿原で我慢します(^^ゞ

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん おかげさまで晴れてくれました~

本当に気持ちのいい広々とした山頂ですよね~♪
そしてAsanoさんにも、群馬からの残雪歩きのコースをお勧めします!

No title * by cor*onj*fs
> T嬢さん 少~しでも参考になればうれしいです♪
この辺りもやはり、豪雪地帯ですものね~。
週末、お天気いいといいですね~♪
T嬢さんが行くことが分かってたら、山頂標の陰にでも、何か隠してきたのになぁ~

No title * by cor*onj*fs
> とーますさん とーますさんならラクラクですよ

アンテナみたいなの、確か雨量計?? ん? 違うかな?
そこから東に向かってもう少し歩いたら
あの案内板も出ていたと思いますよ

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 出かける前は火曜日の方が天気悪かったのですが
一念が通じたのかな
asanoさんの写真があって良かったわ~♪
私もあの場で見てもそんなに大きいと思わなかったもの

No title * by cor*onj*fs
> nadeshikokobutaさん ホント、このお天気で、前日の修行が報われました~♪
会津駒~中門岳に行く予定あるんですか?
あそこもイイですよね~♪♪
ハクサンコザクラの群生はもう終盤でしょうか?
今年も見逃してしまいました。

Comment-close▲

2016-07-23 (Sat)

緑の平ケ岳♪

緑の平ケ岳♪

夏のテン泊縦走に向けて、「歩荷訓練 & テン泊の忘れちゃってるコト思い出しツアー」を強行したい!ということで、かねてより行きたいと思っていた「平ヶ岳」に行ってきました♪実はこの平ヶ岳、4年前のGW明けの残雪期にすでに登頂している山なのですがすべてが雪の下に埋もれている景色しか知らない!!あの雪の下はどんなふうになっているのか見てみたい平ヶ岳がロングコースなのは知っていましたが改めていろいろ調べてみると...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
もう4年前になるのですね!
雪があるなしでは大分違いますか?
私達には手の届かないとても登れない山!途中まで気分を味わうのも無理見たいです。
ご年配のご夫婦も登ってるのでもう少し若ければ…とは言えないですね😜

No title * by cor*onj*fs
> nadeshikokobutaさん 今回はっきりわかりました。
絶対雪がある方がラクです!!笑
でも、このコースの細尾根は、雪期は無理かも
しかし、登っていてこんなに途中から引き返してくる人が多い山も珍しいかも?です。

No title * by hutatuyanosiki
こんばんは!
もう、メッチャ懐かしく拝見させていただきました。
私の記録は思いっきり端折っているため、うたソムさんのお写真を拝見し、あんなシーンあったな、こんなシーンあったなと、とても懐かし拝見しているところです。
この山でお会いした方の話では、この山域は、いかんせん、周辺はダムだらけで、その影響でガスが発生しやすいとの情報を頂いたことがあります。
夏のテン泊縦走トレーニングには最高のゲレンデですね!
因みに夏のテン泊縦走は何処かな?
例会で楽しみにしております!

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん ここに行ってきたのを、Asanoさんに報告したくて、帰宅した夜にAsanoさんの記事にコメントを打って「投稿」押したら消えてしまって・・・
ショックでそのまま寝ちゃいました
いや~、しかしキツイ山ですね~。
今日やっと筋肉痛が引いた感じです

No title * by うらちゃん
緑の平ケ岳、とてもお勉強させていただきましたいつかは、行ってみたいお山のひとつです~。
なんだか、足の松尾根の登山道を思い出してしまいました。やっぱ、テン泊いいね~(テントを背負うのはツレですが)
明日のお天気はバッチリだったのでしょうか

No title * by cor*onj*fs
sophyschoiceさん << ウチもテントを背負うのはツレです
平ケ岳は、どこから見ても存在感たっぷりでカッコイイんですよねぇ~♪
ハードですが、ぜひぜひ♪
明日のお天気? 日頃の行いですかね~

No title * by T嬢?
おはようございます☀
下見、ありがとうございます(笑)
実は今度の日曜に皇太子ルートで行きます❗
最初の「シソみたいなの」は多分ミヤマママコナかな?
ハクサンフウロ前の「??」はネバリノギランかと思います😆
一人でならロングコース日帰りで行く予定でしたが、サブガイドなので最短ルートで登頂目指します(*^^*)

No title * by tho*a*3no*ama
無雪期はかなりハードなんですね。
シェフが攣り名人とは知りませんでした。
私も先日の山行で大したことない登り返しで脚を攣ってしまいました。
水を多目に摂ったらすぐに回復したので脱水症状だったようです。
この時期要注意ですね。

No title * by 山楽番
攣り名人大変でしたね~。
足の裏にトクホン、湿布がいいようです。

100名山ゲッターではないですがこの山には挑戦したいと思ってました。しかし、日帰りの山だという情報が多くてテン場があることは知りませんでした。
それに水場が近くにあるということも知りませんでした。
俄然計画しそうです。(笑)

日曜日山から帰ってブログ拝見して
あれ~あっちだったのかと。
実は苗場山あたりかな・・・
とひそかに思ってたんですよ。NOBORINAGARA////

No title * by cor*onj*fs
> T嬢さん お久しぶり~♪
今度の日曜日・・・まぁ! 奇遇ですね!
このレポはコースが違うのであまり参考にならないかもしれませんが、今日アップした「その2」編は、ルートが重なるので少~しは参考になるかな??
お花の名前もありがとうございます♪

Comment-close▲

2016-07-21 (Thu)

歩荷訓練?!

歩荷訓練?!

7/18.19(月火)定休日、天気予報は決して良くはなかったけれど悪名高き(?!)百名山に、歩荷訓練に行ってきました♪久々の重荷テン泊、メチャクチャきつかったデス~2人とも超筋肉痛の昨日、今日本編、頑張ります♪ ホントカ~?...

… 続きを読む

No title * by fuf*o*ira*007
うわ~!ここ、どこですか??
写真でも足すくみます。((+_+))

No title * by 山楽番
むむむ、悪名高き100名山ってどこですか?
この尾根筋には興味ワクワクです。

No title * by cor*onj*fs
> モンプルさん フフフ♪ そんな風に撮りましたけど、それほどコワイ細尾根ではないんです

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 下山した方たちが口をそろえて
「もう二度と来ねーぞ、こんなトコ!!!!」って言ってる山って、かわいそうですよね~
シェフいわく「ダイグラみたいだ」と

No title * by nadeshikokobuta
私も訓練しなきゃ、、、100名山じゃなく里山で

数年ぶりに一泊以上の装備で歩いたら
目的達成できず

No title * by cor*onj*fs
> nadeshikokobutaさん 拝見しました~。
やっぱ敗因は68番からみですか。切ないですね~
ちなみに、うちの相方も、この写真の5時間後くらいに
同じく68番とアミノバイタル飲んで自己治療してました。
体質なんでしょうか?

No title * by tsuru.san
シェフさんの書き込みで行き先は知りましたが やっぱりキツイんですか!!
秋に行ってみたいと思ってましたが…私には無理かもしれませーん(つД`)ノ

No title * by cor*onj*fs
> tsuru.sanさん キツかったです~
テンバでご一緒した方たちも、所要時間7-10時間、
皆さん共通して「最後はもう嫌になっちゃったよ~」と。
なかなか手ごわい山でした。
シェフも「うーん、チヨット甘く見てたな~」と

No title * by nadeshikokobuta
早めにアミノバイタル、クエン酸、そして68番と。
ただ汗をかきすぎた後では68番の効果は私の場合期待できないと言うのが去年と今回で分かりました。ポカリも飲んでたのですが…筋力の衰えもあるのかも。

No title * by hutatuyanosiki
おはようございます。
この尾根を見て一発で分かりましたよ!
でも、ネタばらしはやめておきますね!(笑
本編が楽しみ!
ワクワク!

Comment-close▲

2016-07-20 (Wed)

トマトがいい感じ♪

トマトがいい感じ♪

暦もあさってからいよいよ大暑。 暑いワケですね我々は、あんまり暑いのは、チョットね・・・と思いますが喜んでいる子たちもいます。それは・・・・・ウチの畑のトマトちゃん♪これは、ビニルハウスの中の中玉トマト♪順々に赤くなってきますよ~♪こちらは路地育ち、地這い育ちの「にたきこま」という調理用トマト。イタリアのサン・マルツァーノは有名ですが、それと同じく細長い、水分の少ない種類のトマトです♪ミニトマトもたくさんとれま...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
いい感じに育ってますね~。
うちの畑は草がジャガイモを覆ってます。(笑)

今週末の天気により芋掘りか山行かです。
山は待ってくれますが、イモは待ってくれない。
いやいや、イモはどこでも買える!!です。(笑)

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん ハハハ♪
私も、「休みじゃない日の昼休みに畑仕事するから山行こうよ~」って感じです♪
今週末はどっちにしても晴れてもらわにゃなりませんね!!

Comment-close▲

2016-07-06 (Wed)

三度目の田代山・帝釈山♪

三度目の田代山・帝釈山♪

記事のアップがかなり遅れましたが、忘備録がわりに♪   6/21(火)、何とか天気になりそうだったので、思い付きで 福島と栃木の県境の山、田代山&帝釈山に行ってきました♪ここは今回で3度目。初めての時と同じ、猿倉登山口から歩きました♪(この連なる二つの山は、田代山の登山口は「猿倉登山口」、帝釈山の登山口は「馬坂峠」といい、猿と馬で覚えやすい?!?のです笑)  前日の畑仕事が終わってからシャワーを...

… 続きを読む

No title * by むぅ
田代山は癒されますね~♪
登山始めた年に家族で登りました。(遠い目)
今では尾瀬国立公園の一角を担う立派お山ですね。
帝釈山への登山道はぬかるんでるし斜めってるし
ちょっと歩き難かった記憶があります。
冷えた体を温めてくれる温泉サイコーですね!

No title * by tho*a*3no*ama
田代山の湿原では今頃はさらにいろんな花が楽しめそうですね。
また行きたくなってきました。
最新式のトイレも行って見たいなあ。

No title * by cor*onj*fs
> むぅさん そうでしたか~♪
「家族のぉ~、思い出ぇ~(by Hawaians)」のお山なんですね

確かに、帝釈への道はいっつもぬかるんでますね! ナンデダ?
立ち寄り湯、管理者ナシの代金・箱入れシステムは初めて見ました!
まぁ、オフシーズンの山小屋と一緒といえば一緒ですが

No title * by cor*onj*fs
> とーますさん そうそう♪ 今頃はきっと見頃でしょうねぇ~
最新式トイレ、できたての頃は「いちいち靴を脱ぐのが面倒」というレポなどもあったようで、改善されたみたいです。(推測ですが)
靴ごとスリッパを履くシステム、ウチノ近くのトレーニングジムと同じスタイルでした

No title * by 山楽番
マップ確認したらちょっとばかり遠いですね~。ダムから入って行く林道が長~い。
オサバグサの白さはいいですね~。ゴゼンタチバナはオラもイマイチなんです。ギンリョウソウは下から見ると目玉親父ですよね。いつも確認してしまいます。

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん ん? ダム?? ダムはなかったような・・・?
もしかして木賊温泉の方かしら??
確かに352号を「湯ノ花温泉」方向に左折したらずっと林道で結構長めではありますが。。。

オサバグサの白→山楽番さんがそう来ると思いましたよ~♪

No title * by nadeshikokobuta
このお山はオサバグサが群生するお山で有名ですよね…けどまだ足を踏み入れたことがなく。
ぬかるみ…と聞いただけで足運びが下手でいつも股下まで汚す私は(^_^ゞ

No title * by cor*onj*fs
> nadeshikokobutaさん そうそう、そのオサバグサ、ここにしかないのだそうです♪
オサバグサは、田代山帝釈山の間に咲いていました。
ぬかるみ・・・といっても、そんなにひどくはないと思いますよ~。
ただ、どうしてここはいっつも濡れているのかな~?
と。
ちなみに、私もいつも一人だけスパッツを汚してます

No title * by hutatuyanosiki
ん~
なかなか渋い山ですね。
天気がイマイチだったようですが、かえって涼しくてよかったかもしれませんよ。
田代、帝釈は未だに足を運べていません。
昔から田代山の湿原は気になっていたのですが・・・。
プチ遠征には良さそうな山ですね。
今度行って見ようかな?

No title * by cor*onj*fs
> hutatuyanosikiさん 涼しいというか、寒かったです
避難小屋で昼食後、あまり眠いのでダウンを着て、シュラフカバーにくるまって横になってみましたが、寒くて眠れる感じではなかったです

オサバグサはそろそろ終わりかもしれませんが、田代山の湿原はまだまだこれから楽しめるんじゃないでしょうか♪
ぜひ♪♪

Comment-close▲

2016-07-03 (Sun)

自家畑野菜のおいしさギュッ♪

自家畑野菜のおいしさギュッ♪

ほぼ300坪ほどに増えて、只今夏野菜絶好調!!の高久の自家畑♪愛すべきかわいい子供たち(野菜たち♪)はウチのお店「レストラン シェ 栗崎」でシェフに調理されてお皿の上というステージでデヴューします主役だったり脇役だったりですが、キラリ光る個性はお客様にバレバレの様子ですキュウリと・・・・・そら豆(皮は黒くなってますが、厚い綿入りコートに包まれて完熟中♪)と・・・・コリンキー君の共演で・・・・・・コース料理のアミューズ...

… 続きを読む

No title * by fuf*o*ira*007
ガッテン!ガッテン!ガッテン!

いいね!いいね!いいね! (o^―^o)

No title * by 山楽番
いいなぁ~、
食べに行きたくなるじゃないですか!(笑)

No title * by cor*onj*fs
> モンプルさん 本日も、またまたこれをおいしくいただきました♪
私的には、絶賛のシンプル料理です♪
無農薬野菜、バンザ~イ!!って感じです♪

No title * by cor*onj*fs
> 山楽番さん 山に行けないで欝々としているときには、
ぜひお出かけくださいませ~♪
酒盛りで、帰宅できなくなるかもしれませんが

Comment-close▲