シェフとマダムの雑記

山歩きが好きなフレンチレストラン夫婦のあれやこれ

Top Page › Archive - 2014年05月
2014-05-29 (Thu)

海まで散歩♪はハードだった。。。

海まで散歩♪はハードだった。。。

もうすでに9日前のことになりますが、多分もうこんなことはやらなそうなので、自分のメモ代わりに。。。。5/19(月)は一日畑仕事をして、10日から痛めている腰痛がチョットだけ悪化したかも?・・・というシェフ。「明日の昼間、少し長い時間歩いてみようと思う」と。せっかく何の予定もない休日なのに、なぜか私も付き合うことになりましたコースは、以前サンシャインマラソンに向けてランニングしていた時に何度か走ったコース。新川沿い...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
お疲れ様でした。。。山歩きはナントもないのに平地歩きって足に来ますよネ^^

読んでて思い出しました、大分前(シハンセイキ)の話ですが山歩きを始める前の事。女川の16Kウォーキングに参加したことがあの頃は夢中で歩きました(>_<)

No title * by うらちゃん
ずいぶん歩きましたね~。
車で走っても結構な距離ですよ。しかも、コンクリートの上を歩くと足裏が痛くなるんですよね。

少しずつ防波堤ができあがってきてるのですね。
久しぶりに舞子浜の風景を見た気がします。

No title * by igaguriatama
山登りを始める前の休日は、散歩とかサイクリングだったり、
新舞子ビーチでボーっとしたりして、
ちょうどこんな感じでした。
魔法瓶にコーヒー淹れて♪ピクニック気分いいですね!
腰が治って無事こまれることをお祈りします。

No title * by fuf*o*ira*007
良いウオーキングコース(あれ?サイクリングコース!?)ですね。(*^-^*)
そうですか。。やっぱり山のほうが足に優しいんですね?
シェフは腰を、うたソムさん股関節をお大事に。(*^-^)

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< そうですね~今回実感しました。
16kmウォーク、けっこう疲れそう~
あとは、やっぱり景色ですね!
景色が素晴らしければ、何とかなるはず!っておもいました

No title * by cor*onj*fs
sophyschoiceさん<< 平だから・・・なんてナメてかかっちゃいけませんネ
やっぱり、土は体に優しいってコトなんでしょうね~

ワタシも、久しぶりにわが町の海を見ました。
海ナシ県から嫁に来て、暇さえあれば会いに行っていた海です

No title * by cor*onj*fs
igaguriatamaさん<< そっか♪ 栃木県も海ナシ県ですものね
海ナシ県育ちには、海はそんな感じですよね♪

ここの公園に自販機があることは知っていたのですが、
やっぱりコレですよね~
それと、なんとかコマれそうです

No title * by cor*onj*fs
モンプルさん<< このコースは、モンプルさんたちが(ご主人が、カナ?)少し長く走れるコースを探している・・・って話していた時に、紹介したいなぁと思っていたコースです♪
今度、よかったら走ってみてください
冬は、メチャクチャ風が強いですが

No title * by イチ
そう言われてみると、たまに登山の帰りにアスファルトの道路を歩いて駐車地点へ、なんてシチュエーションがありますが、短い距離でも足にきますね。
地面の固さ?わかんないですけど^^;

ボクの家は日本海まで車で10分の距離。
でもこの記事を読んで、歩いていくことは無いなと(笑

No title * by 山楽番
平地は車に限ります・(笑)
学生時代に埼玉から東京まで夜中歩いて帰ったけど
絶対にあとやらないと決めて歩くことに興味がなかったんです。
なんで山道は歩けるのか不思議です。笑

Comment-close▲

2014-05-29 (Thu)

畑・着々♪♪

畑・着々♪♪

5/26(月)、3週続けての、畑お助け隊の皆さんとの農作業です♪ウチの畑は海からもそう遠くはないので、なんとなくいつも風が吹いていて心地よいのですが、いろいろなものを燃やすには風はおジャマ。この日はほんの微風・・・って感じだったので、I伯父さんは一日火燃し当番。初冬に撤収した野菜の残骸や、店回りの切枝、カキの貝殻などなど、燃やし続けてもらいました♪おかげで、この日はみんな燻されて、スモーク人間と化したのでした...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
うちの畑も順調にスギナが育ってます。笑
シシトウ、赤ナンバン、モロヘイヤと苗を義母が準備してくれて先週植えました。
そして種を準備してくれた落花生・・・・・
やっと1/3が芽が出ましたがどうなることやら。

ところで追肥はどうするんですか?
腐葉土がないのでコンポストの熟成された土を周りに
入れてあげてますけど。

No title * by シェフ
山楽番さん
こんにちは。畑仕事、進んでますね。
うちの畑は、冬の間に全面に発酵鶏糞と米糠をまいておきます。苗を定植する時に、植え穴に落ち葉堆肥を入れます。
追肥は、生ゴミ堆肥と油粕を苗の周りに撒きます。
まぁ、素人が見よう見まねでやってることですので、こんなもんです。

Comment-close▲

2014-05-21 (Wed)

自家畑、らしくなってきました~♪

自家畑、らしくなってきました~♪

店休日の5/12、19と、2週続けて畑仕事に精を出しました~今年の夏も、おいしい野菜たちをたくさん食べたいですからねぇ~5月12日(月)せっかく、ヤンマーに入院して元気に治って退院してきたのに、また不調になったミニ耕耘機と、エンジンがかからなくなった刈り払い機をまずはヤンマーに診察に連れて行きました(これらが動いてくれないと、仕事にならないのです)治療中、私は歩いて畑へ、先に向かいました。田植えの済んだ田んぼの...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
いい感じに育ってますね。
家の落花生は何時芽を出すやら。

No title * by nadeshikokobuta
トマトの種って小っちゃいんだぁ。。。よく見てるのに改めて感心しちゃいました^^
いつかこのお野菜のお料理が食べれる日が来ることを楽しみにしています(*^_^*)

No title * by cor*onj*fs
山楽番さん<< 落花生
落花生って、あの殻を割って食べてるアレを蒔くのですか??
おぉ~、それは成長を楽しみにしとります~

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< そうそう、いつもトマト食べるときに見ているアレですよ♪
こーんな小っちゃいのに、私の背を越えるほど大きくなるんだから、ショクブツノチカラってすごいですよね~
今年はどうか、豊作でありますように~

No title * by うらちゃん
すでにズッキーニは、大きく葉っぱをひろげはじめているのでしょうか?
トマトの種って、アレがどうなるとあの種になるのでしょう。トマトを種から播くって、スゴイ。 トマトは苗からだと思ってましたよ。
たくさんの野菜たち、大きく育ってね。食べるのが楽しみ

No title * by cor*onj*fs
sophyschoiceさん<< まだ寒冷紗をかけたばかりなので、大きくはないものの、しっかりとした葉を広げつつありますよ♪

種まき・・・・、失敗すると(発芽してくれない、苗がうまくそだってくれないとき)、苗買ってきまーす
種は買うもの、自分ちの野菜から種取りするものいろいろですが、買う方が多いかな?
でも、今年は冷夏?ってな情報もあって。。。。
お天気だけは、神様にお祈りするしかないですものね~

No title * by tho*a*3no*ama
あららシェフの腰大丈夫ですか?
それでも60馬力とは・・・恐れ入ります。
(^ー^* )フフ♪

No title * by cor*onj*fs
とーますさん<< あのガタイのくせに、相変わらずガラスの腰なんですよ~
原因は多分、体がチョ~~硬いからのようです。
困ったモンだ

Comment-close▲

2014-05-20 (Tue)

西俣ノ峰~頼母木小屋~?琢差岳  最終章

西俣ノ峰~頼母木小屋~?琢差岳  最終章

西俣ノ峰~頼母木小屋~杁差岳 その4 のつづきです。5月9日(金)昨夜は、天気予報の不安を胸に抱えながら7時半ころには就寝。10時頃、小屋を揺らすものすごい風の音で目が覚めました。寝ている背中の底の方から、地震が来る時のように山が揺さぶられている感じが轟音と共に伝わってきて、なかなか眠りに戻れません。そのうち、フッと風が途絶え雨が。「どうか早い内に、雨降っちゃって下さい、風、吹いちゃってください」と祈りな...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
何事もなく雷も近くでなくて良かった,
ホッとしました=3
お疲れ様でした(*^_^*)

飯豊は色んな意味で遠いです。。。

No title * by fuf*o*ira*007
ご無事とわかっていてもドキドキ、ハラハラしながら読んでいました。
いやあ。。。改めてお二人の山ってすごいんですねえ。。
その景色、写真でも足がすくんじゃいます。(笑)
ホント、ご無事で何より。。。(´▽`)

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< なんだか、ご心配をおかけしました~
雷、そのあとは発生しなくて助かりました~
シェフののザックは、ピッケルとスコップの金属2本がカニの手のように突き出ていて、まさに雷の標的になりそうでしたの


飯豊は遠いし甘くない。ワタシもそう思います。

No title * by cor*onj*fs
モンプルさん<< ほんと今回は、素晴らしい山景色と引き換えに、反省だらけの山でした。
でも「負の経験ほどためになる」がモットー(?)なので
反省したら前進あるのみ! ナンチャッテ

No title * by koizumi
こんばんは。
期せずして、小生同様、「その5」まで引っ張る羽目に?なってしまいましたね。記事のアップ、お疲れ様でした。
以前なら「その3」までの構成で済ますことのできた画像の数なのですが、パソコンを新しくしてから容量が俄然増えてしまいました。

愉しく拝見させて頂きました。御礼まで。

No title * by T嬢?
エブリは3度目の正直だったんですか?
もう何度も行かれているのかと思いました。
とにかくご無事で、なにより!
今度はシェフ&マダムの報告会、やりましょう♪

No title * by むぅ
いやー、怖い怖い怖い怖い
臨場感溢れる文章で、まるで自分がそこにいるかの様な気になりながら読みました。
次から次へと起こる災難にハラハラドキドキですよ。
これで映画1本いけますね!アナ雪なんて目じゃ無いですよ。\(´▽`*)

>安全な、死なない山行
一番大事な事ですよねぇ。
でもでもでもでも、やっぱり少し無理してでも「次の景色」、「あの景色」が見たいんですよね。
ん~、悩む悩む悩む悩む。
何かあってから気づいても遅いんだけど・・・・
でも今回の記事は自分にも良い勉強になりました。
有難う御座いました。<m(__)m>

No title * by 山楽番
やっぱりね。道路からは見えない家が見えてるから
どこだろうと・・・・
ベガスからですね。ぜひ事前にご連絡ください。
来月にはサクランボ食べ放題が待ってますよ~。

シェフさん、ダイグラ行きましょ行きましょ!!
今しかないですよ~。

No title * by うらちゃん
ひゃあ~。二人っきりの杁差ランデブ~のあとは、雷の報復でしたか。飯豊の神様は、だまって下界へ返してくれないのですね。

そしてキケンな思いをしても、また行きたくなってしまう飯豊なのですねぇ。飯豊のふところにはいってみたいよ~。つらくて遠い、甘美なイイデ。

No title * by cor*onj*fs
koizumiさん<< ホント、引っ張るつもりは決してないのですが、どの景色も素晴らしくて(ウデはともかくとして)どんどん増えて行ってしまうんですよね~
きっと koizumiさんも同じなんでしょうね
まぁ、それが飯豊さんの魅力だから、諦めることにします(笑

Comment-close▲

2014-05-19 (Mon)

西俣ノ峰~頼母木小屋~?琢差岳 その4

西俣ノ峰~頼母木小屋~?琢差岳 その4

西俣ノ峰~頼母木小屋~杁差岳 その3 のつづきです。今回の山旅で、ただ一人出会ったIさんと別れ、杁差岳を目指します。ほどなく、杁鉾のコル(ワタシ的呼び名)に下り、そのあとのピークになにやら碑が。ブロ友のイチさんのブログで紹介されていた「越後の山々を自由自在に駆け巡った」といわれる、藤島玄氏の碑(玄翁碑)のようです。我々、山形県から入山しましたが、ここは新潟県。越後の山々がよく見えるこの場所に、越後の山々を...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
二人占めの杁差最高でしたね。
翌日の天気やガスのことなんかどうでもよくなってきますね。(これが山では怖いんですけど)
3食抜いてもゆっくり下りれば大丈夫。人間そんなに軟じゃないですから。笑

烏帽子から御西までが未踏なんですね。こりゃ次は石転び~梅花皮~御西~本山~ダイグラのコースしかないですね!!うち等は杁差~地神北峰間が未踏、それとダイグラですね。なんとか今年両方制覇したいです。

No title * by 山楽番
PS、飯豊朝日の登山者情報にアップおめでとうございます。今週末は小国山岳会の春山訓練参加予定です。
基礎から学んできます。

No title * by hutatuyanosiki
いや~
すばらしい!
ホント明日のことなんてどうでもよくなりますね。
ピーカンのエブリ独り占め、いや二人占めですね(笑
ため息映像の数々・・・。
うっとりです。
いよいよクライマックスですね。
楽しみにしています。

No title * by nadeshikokobuta
晴天の朳差おめでとうございます

この時季ならではの眺望、山襞がハッキリ!飯豊の串刺しも見事でした(*^_^*)

何事もないことを、、雷に合わない事を念じてます。が

この後どんなドラマがあるのか。。。

No title * by O嬢
昨晩 シェフとマダムの連ドラにはまり、コーフンし眠れなくなってしまいました。
素晴らしい景色にウットリです。
ペーターとハイジになって、草原をかけまわりた~い


早く早く続きがみたい。夜中にレンタルショップへ駆け込む状態です。

No title * by 楽山紀行
何処をどう歩いたのか、私にはピント来ませんが、
素晴らしい画像をお届けいただき、ありがとうございます。
素晴らしい景色の数々、山上カメラマン“うたソム”の腕の見せどころですね。
うたソムさん、今回は、体のデカいシェフに引けを取らないほど大きく見えますよ。

No title * by cor*onj*fs
山楽番さん<< 三度目の正直のエブリ、まさか残雪期に来ることになるとは思いませんでした♪
でも、もうガスのないひもじさはゴメンですね

次は石転び~梅花皮~御西~本山~ダイグラ→山楽番さんもダイクラ下山派ですか。ノボルノハダメ??
石転び使わなければ、ピッケルとアイゼン軽量化できるんだけど・・・・と、いろいろ検討中です。

飯豊朝日の登山者情報→ 私もびっくりです!!
井上師匠とシェフが、フェイスブックでつながっていて、当方のブログも見ていただいてたから・・・・のようです。
緊張しちゃいましたよー

小国山岳会の春山訓練参加→ シェフが、超羨ましがっています!!
いろいろご伝授くださいね

No title * by cor*onj*fs
Asanoさん<< 本当に素晴らしい景色でした
この日の天気には、感謝しなければ
いよいよクライマックス→ お楽しみ券はこの日で使い切り、足りない分は「修行券」と引き換えになりました

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< おっしゃる通り、この日は幸せすぎました。
この後は・・・・・ドラマというか、反省の下山ですかね~

No title * by cor*onj*fs
O嬢さん<< コリャ一度飯豊詣でしないと、解熱しないかもしれませんね~
素晴らしいお花の時期に、ゆっくりのスケジュールで行けるといいですね

あ、でもスミマセン、うっとりはこの回までです。あしからず

Comment-close▲

2014-05-18 (Sun)

西俣ノ峰~頼母木小屋~?琢差岳 その3

西俣ノ峰~頼母木小屋~?琢差岳 その3

西俣ノ峰~頼母木小屋~?差岳 その2 のつづきです。5月8日(木)昨夜ラジオと1ケ所だけアンテナ立つ所窓際で仕入れた天気予報、今日は夕方まで晴れ、所によって夕方から雨と雷もアリ・・・・とのこと。所によって。。。。は、まず山の上はアリということ。今日の杁差岳ピストンの行動時間はエアリア夏道時間で5時間。ほぼ夏道が出ているようだし、昼食、休み、ウロウロ見積もっても7時間くらい?だけど、夕方雨と雷もアリ・・・・とのことなので早出...

… 続きを読む

No title * by 山楽番
もう羨ましい限りです。
この時期の静かな飯豊。最高です。

静かな山での出会いは本当に心落ち着く感じです。
それもこの時期の出会いはお互い人恋しさもありますからね。

うち等は頼母木から北は完全未踏。
イチゲちゃん詣でに今年は行くぞ~。

No title * by T嬢?
ここまでは良いお天気ですネ~(^^)
山々の雄大なお姿に圧倒されっぱなしです。
お花たちのおしゃべりが始まった頃、行きたいなぁ~
続きが早くみたい!!
うたソムさん、頑張って~p(^-^)q

No title * by tho*a*3no*ama
この時期の飯豊もいいですねぇ。
杁差岳には行ったことないので参考にさせていただきます。
続き、首を長~くして待ってます。
(^ー^* )フフ♪

No title * by nadeshikokobuta
鉾立は難なくクリアですね。
見てると行きたく、歩きたくなりますが。。。
経験乏しい私はやっぱり企画モンじゃないと(^^ゞ
それにしても凄い人に出逢えましたね。
そうして繋がりが広がっていくのでしょうか。。。
フェイスブックやり方も知らない私デス(^^ゞ

No title * by むぅ
この天気でこの景色で歩いたらどれだけ気持ちの良い事でしょう。
360度どこ見ても素晴らしい景色ですよねぇ。(羨)

またブログ書きながらも写真に見惚れちゃったりしてるんだろうなぁ。
ああぁ、ホント羨ましい限りです。
この時期これを経験出来るってかなりのレベルですよね。(尊敬)

No title * by cor*onj*fs
山楽番さん<< 人がいっぱいはヤだけど、静かな誰もいない山での出会いは好ましいですね♪ カッテデスガ
それに、情報もほしいし。

当方も、大石から北は未踏だったので、ひとつクリアーできました♪

No title * by cor*onj*fs
T嬢さん<< 頑張りました(笑♪ とりあえず続きアップしました~♪
ホント、ここは雄大です。そして、やっつけられます。
でも、また絶対行きたくなる。魔性の山ですかね

No title * by cor*onj*fs
とーますさん<< とーますさんがろくろ首にならないうちに、とりあえず続きまでアップしましたよ~♪

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< ハイ、鉾立の裏もアブナイ所はなかったです♪
出会った楽人は、とってもナチュラルな、気持ちのいい方でした♪

フェイスブック、私もやってませ~ん
ブログで、手いっぱいで~す

No title * by cor*onj*fs
むうさん<< ハイ 素晴らしくて気持ちのいい景色でした

そうそう、北アルプスのレポ連載の時のむうさんと一緒で(多分♪)、
ブログ作りながら、写真に惚れ惚れしてます
でも、このあと大変な思いもするんですよう~

Comment-close▲

2014-05-18 (Sun)

散歩道の花たち♪

散歩道の花たち♪

ここ三日間の、朝のウォーキングで見つけた花たちです山から帰ってきてから6日間も歩きをサボっている間に季節は春から初夏に変わっていましたこの花を見ると必ず「シロツメクサの♪花が咲いたら♪さぁ行こうラスカル♪」と歌いだすワタシ ハハハ♪ トシがバレますなぁ~~アカツメクサともムラサキツメクサともいうらしいですね♪シロツメクサより大振りで長く咲いているかな?                    M...

… 続きを読む

No title * by イチ
あらいぐまラスカルは小学生ぐらいの時、大好きで見ていましたよ。
確か自転車の前カゴに乗ってるんですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=7WtEAoTcXlQ
エンディングの曲も好きでした♪

うふふ。シューベルトですね♪

No title * by 山楽番
↑え~、小学生の頃ラスカル見てたんですね。
まったく記憶にない歳です。笑

山の花もいいですけど、
のにさく花もよく見るとかわいらしい。そしてなかなかの名前です。

No title * by cor*onj*fs
イチさん<< おぉ!! エンディングの曲、聞きました、思い出しました~

ラスカルご存じなら、バトラッシュやロッキーチャックも見てました~
カルピスこども劇場・・・・だったかな??

No title * by cor*onj*fs
山楽番さん<< そうそう♪
みんなどの子も健気に咲いてるんですよね~♪
でも、私も山楽番さんや、イチさんや、ナデシコさんのように、
山菜もわかるようになりたいな~

Comment-close▲

2014-05-16 (Fri)

西俣ノ峰~頼母木小屋~?えぶり差岳 その2

西俣ノ峰~頼母木小屋~?えぶり差岳 その2

西俣ノ峰~頼母木小屋~杁差岳 その1 の続きです。登山口から西俣ノ峰までは、ポイントごとの表示板に会えましたがその先の枯松峰、大ドミ、三匹穴というポイントの表示板には会えませんでした。ただ、山楽番さんの記事の地図と照らし合わせて、おおよそ12:45頃大ドミを通過、 13:50頃三匹穴を通過したもよう。 あ、そういえば、大ドミを通過した際に複数人数が幕営した痕跡がいろいろあり、       テントの4隅の位置に、...

… 続きを読む

No title * by hutatuyanosiki
こんばんは!
私なら度胸ないので間違いなく次の日下山です(笑
なかなか3日間晴天に恵まれるというのは
難しいですよね。
次のレポが楽しみですね。
もう終わったことなのに
「無理しないで!」って叫んじゃいそう!(笑

No title * by 山楽番
稜線上の強風は体験しないと解らないですよね~。
雪があまりにも溶け方早かったようです。
やはり4月までがいいのかな~このコースは。
まだ泊まったことのない頼母木小屋ですが、今年こそはハクサンイチゲに囲まれたい気持ちでいっぱいです。
コンパスワークさえできれば雨下山も大丈夫でしょう。
これからの展開が興味深々。

No title * by nadeshikokobuta
鉾立峰の登り、チョイキツイかなぁ、、お二人なら朝一だしモーマンタイだね(^_-)-☆
雨に降られないことを祈ってます。。。もう帰ってるけど(^^ゞ

朳差、、、変換出来てましたね。^^

No title * by T嬢?
シェフに食欲がない??
余程ハードだったんですネ~
シェフ&マダムならではの、この光景!
うっとりしちゃいます……
でも、写真ではわからない、ビュービューと言う風があったんですね。
いつかこんな稜線を歩いてみたい♪
続き、待ってま~す

No title * by O嬢
サイコーの贅沢、味わってますよね~。
この雄大な自然のなかにふたりっきりって、心細くないのかな~。シェフがいれば怖くないか~。

天気予報 気になる~

No title * by cor*onj*fs
Asanoさん<< 遅れてすみません。
行動日数が多くなればなるほど、お天気は読めなくなりますものね~。
いや、きっとAsanoさんも次の日エブリに行きますよ、きっと

No title * by cor*onj*fs
山楽番さん<< 遅れてすみません。
今年はやはり、雪解けが早かったみたいですね。
この翌日に出会った、ソロの男性が、去年の同じ時期にはすべて雪をつないで歩けたって言ってました。

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< 遅れてすみません。
いやいや、ワタシのは木ヘンに八で押し通しちゃってるだけなんです
ほんとは木ヘンに入ですものね。ズルしてます

No title * by cor*onj*fs
T嬢さん<< 遅れてすみません。
シェフに食欲がないなんて、アンビリーバボーでしょ!!
この日は「早く温かいスープを作って~」
って感じでした。
木に引っ掛かりまくってましたからね~

No title * by cor*onj*fs
O嬢さん<< 遅れてすみません。
きっと、ひとりっきりは怖いとは思います。
でも、二人いればダイジョウブ~♪

Comment-close▲

2014-05-15 (Thu)

西俣ノ峰~頼母木小屋~えぶり差岳 その1

西俣ノ峰~頼母木小屋~えぶり差岳 その1

5/7.8.9と、GW中営業の代休をいただいて、飯豊連峰の北の方に行ってきました。当初の予定は、大日杉登山口から入り、切合小屋に2泊して御西岳あたりまでピストンできたら・・・・と考えていました。ところが、4/30に飯豊町の観光課に、大日杉までの林道の除雪状況を確認したところ、今年はまだ未開通。当然5/3-6は除雪作業しないし、こりゃ代案を考えなきゃ・・・という時にブロ友の山楽番さんが「西俣ノ峰登山口から頼母木山ピストン」と...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
最高の山行! 天気もよく飯豊を満喫されたのでしょうね これからのレポが写真が楽しみです(^^♪
雪山、テン泊のうたソムさんご夫妻ならこの時季の飯豊も無問題ですね(^_-)-☆
しかしキャァ~!な斜面、、うたソムさんが登ってる斜面下り腰が引け、足が竦みそう・・・
山楽番さんご夫妻も畏るべしですね(>_<)

No title * by igaguriatama
その1ですでにお腹いっぱいですけど。。
かなりの大長編になりそうですね。
覚悟して続編を待ちます。
お花きれです。

No title * by 山楽番
雪の状況はかなり変わってますね。
薮漕ぎは結構体力消耗しますから大変でしたね。
大ドミ過ぎたあたりですからここからもうひと頑張りで頼母木平です。
報告なのに、思わず、頑張れ~!!!って
応援してます。

No title * by hutatuyanosiki
詳細レポ、首を長~くして
お待ちしておりました。
いや~
やっぱり飯豊は山が大きいですね~
これからどんなドラマが始まるのでしょう。
楽しみ~!

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< いやいや、やっぱり飯豊は甘くなかったんですよ~
このあと、いろいろと勉強させられま~す

?琢差、記事作成中はちゃんと、この「木ヘンにハチ」の字が出てくるのですか゛、アップすると「?」になってしまったので
この「木ヘンに入」に直しちゃったのです
で、その単語登録はどうやってするのでしょうか??

No title * by cor*onj*fs
igaguriさん<< ワタシも、その1ですでにくたびれてます
お花、やっと少しだけ皆さんに追いつきました
狭い道の両脇に花がたくさん咲いていると、ストックが邪魔で疲れますよね~

No title * by cor*onj*fs
山楽番さん<< 山楽番さんもこのあと、あの延々の笹薮こぎしたのですか?
まぁ笹はしなってくれるからいいけど、木の枝のヤブコギ、それも枝がこちらに向かって伸びている状態のヤブコギは参りますね~

No title * by cor*onj*fs
hutatuyanosikiさん<< やっぱり、この時期の飯豊・朝日に入るのには覚悟がいるということを、このあと実感することに・・・

No title * by 山楽番
うち等の時は平に上がる直前まで雪上、そして頼母木山までの登り返し手前までが笹でしたので楽ちんでした。
やっぱりその年の雪にもよりますが今年は少なかったので早く笹薮出たんですね。

No title * by イチ
こうして写真だけを眺めていれば、最高の景色「飯豊はイイでぇ~!」ですが、ボクは知ってます。騙されませんよ(笑
飯豊は何処から登ってもドMなルートばかり。
これでもか!ってぐらいに試練を与えてくるんですよね。
でもなぜか顔は満面の笑み。

西俣の尾根から朳差!
素晴らし過ぎです

Comment-close▲

2014-05-10 (Sat)

三度目の正直?!

三度目の正直?!

5/7.8.9と、GW中営業の代休をいただいて多分、今季最後の(カナ?)残雪の雪山に行ってきました。とりあえず、無事下山のご報告やっぱり魅力の大きさだけの覚悟がいる山でした。...

… 続きを読む

No title * by イチ
この石祠と鉄の鳥居、三角点・・。
ここは朳差岳ですよね!!
凄いなぁ~。流石!
この時期にエブリサシだなんてっ!

素晴らしい青空。
最高の山行だったんでしょうね~♪
ルートの選定も含め、とても興味あります。
本編を楽しみにしてますね。

なんだかボクも、BCばっかりやってる場合じゃないねー。

No title * by hutatuyanosiki
WAO!
エブリバディ、杁差ですね!
しかし何処から入ったの?
興味津津です。
バックの二王子、メッチャカッコイイですね!
詳細レポ、一週間以内に提出して下さいね!(笑

No title * by 山楽番
杁差でしたか・・・
飯豊だよなぁ~と思いながら山頂がイメージできなかったです。まだ未踏なので。
9日の天気が・・・下界は雨風だったんで・・・
心配してました。報告待ってま~す。

No title * by むぅ
おおぉ~、スケールが違いますね!
素晴らしい景色です。
結婚の時に覚悟は決めてるはずなので
後はシェフについて行くだけです‼︎\(´▽`*)

No title * by nadeshikokobuta
とてもこの時季の飯豊は歩けません、、、凄いな!
あんなトコを歩けるお二人に

今日は新潟から飯豊を見ながら歩るき朝日を眺めてきました、が山座同定は??でした。

No title * by ノブ
良い天気で、格別の景色ですね~
残雪の山が格好いいですよね!

No title * by T嬢?
待ってましたよ~!
下界でも暴風雨だったので、大丈夫かな~と心配してました
詳細レポ、待ってま~す♪

No title * by tho*a*3no*ama
お疲れさまでした。
飯豊いいなあ~。
また行きたいなあ。
レポートお待ちしてます。

No title * by tsuru.san
凄い(*^^*)
本編楽しみです~
ゴールデンウィーク前から火曜日のたびに天気悪くて どこにも行けなくてさみしいですT^T

No title * by 楽山紀行
パワフルな本編レポ、楽しみにしております。
祠に山行の安全を祈願するうたソムさんの姿に、山登りに真摯に取り組むお二人のスピリッツが感じ取れます。

Comment-close▲