シェフとマダムの雑記

山歩きが好きなフレンチレストラン夫婦のあれやこれ

Top Page › Archive - 2012年08月
2012-08-31 (Fri)

両俣小屋のこと。

両俣小屋のこと。

 7月末から8月頭にかけて歩いた南アルプス。 その1  その2  その3 8/1、間ノ岳から三峰岳を経て仙塩尾根を歩いて、にたどり着いたのが両俣小屋でした。  出迎えてくれた小屋番で女主人の星さん、話をしたらナント福島県は会津の出身。 そしてその時、たまたま手伝いに来ていた女性も福島県出身の方ということで、 なんとなく、この小屋に親近感を感じたものでした そして、小屋の前...

… 続きを読む

No title * by むぅ
凄い偶然の重なりですねぇ。
お導きがあったんでしょうね。思い出深い場所になりましたね。(´▽`*)

No title * by nadeshikokobuta
人との出会い、、偶然の出会いのようで必然を感じてしまいました。
ご縁があったのでしょうね、、人が人を呼ぶ。。。

本屋さんで探してみます、、41人の嵐。

No title * by cor*onj*fs
むうさん<< しかもね、本の中で一時大変な状態になって、仲間から「だめぇ~!Y子ちゃ~~ん!しっかり~~!!」と励まされる女子の名前が私と同じ
すごい偶然でしょ

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< なんだか、ご縁でしょう~~
思わず星さんに、ほんにサインまでもらっちゃいましたよ~
ほんと、みんなよくぞ低体温症で亡くならなかったね~!!という内容ですよ

No title * by tho*a*3no*ama
「41人の嵐」読んでみたいなあ。
アマゾンでちょっと探してみたけど見つかりません。
小屋に行かないと買えないかな。

No title * by cor*onj*fs
とーますさん<< 「両俣小屋ファン」の方が、購入できるかもしれないサイトを教えてくださったので貼り付けておきますね♪ ↓↓
http://dogs-age.livedoor.biz/
ぜひともゲットして読んでください!!

Comment-close▲

2012-08-28 (Tue)

畑に雨が欲しいなぁ~。

畑に雨が欲しいなぁ~。

 日本列島、暑すぎませんか   もう暦は処暑、もうすぐ9月というのに。。。。 いくらお日様サンサンが大好きなウチの畑の夏野菜たちでも、せめて夕立くらいの雨はほしいデスヨねぇ それでもなんとかがんばって、健気に実をつけている畑の夏野菜たちの様子をご報告~                      &nbs...

… 続きを読む

No title * by kota
今年のトマトは雨が少なく甘くなっているそうですね。他の野菜には大変な年なんだろうけど・・・・。美味しい料理をお客様に提供して下さいね。

No title * by ねもしゅう
らっきょうは、生で味噌つけただけでも旨いですよね。
台風もそれてしまったし、次の雨はいつになるのでしょうか。

No title * by cor*onj*fs
kotaさん<< 先日はステキな写真をありがとうございました♪

トマトは。。。。メチャ甘です
でも、見渡す周りの畑の野菜たちも、ホント、悲鳴を上げていますよ~
程よく降ってくれませんかねぇ~。。。

No title * by cor*onj*fs
ねもしゅうさん<< 生で味噌付けて。。。。はシェフも大好物です
畑ランチでは、味噌にごま油をチト垂らしてこねたものを持参して
とれたてを洗っていただきます
贅沢を言えば、昼間は晴れて夕方もしくは夜の間に降ってくれると申し分ないのですが

No title * by KEIZI
今朝の新聞でも水不足の記事が載ってましたね。
雨降りはあまり好きじゃないけど、降らなすぎるのも困ります。

いわきが砂漠になりませんように・・・

No title * by cor*onj*fs
KEIZIさん<< 大雨ドカ降りは困りますが、昔ながらの「夕立」でいいから降って欲しいものです。
一時野菜が安くなっていますが、このまま雨ナシが続いたら・・・

Comment-close▲

2012-08-22 (Wed)

南アルプステント泊縦走・・・かな? その3

南アルプステント泊縦走・・・かな? その3

  南アルプステント泊縦走・・・かな? その2  の続きです。   8月1日(水) 4.30起床。昨夜飲んだ、痛み止めのロキソニンが効いたのか頭痛もだいぶ楽になり、 強い風がテントを叩くものの意外と眠れました。(シェフの痛風が勃発したら・・・と思って2粒だけ持ってきていたクスリに助けられた) が、高度を下げたわけでもないし、薬だって1粒でそんなに長く効くものでもないしで朝...

… 続きを読む

No title * by まんじろう
南アルプス行かれたのですねー。天気良くていいなー。しかし高山病はつらいですよね。標高下げると本当に楽になりますよねー。北岳の縦走路はいいですねー。北アとは違う良さがありますよねー。チャーハンおいしそう。

No title * by cor*onj*fs
まんじろうさん<< 縦走途中敗退となりましたが、仙丈と甲斐駒は次回のお楽しみとします♪
まんじろうさんも高山病経験者ですか?
よかった♪ 高山病仲間が増えてきた♪
あ、ラーメンも美味しかったですよ♪

No title * by hutatuyanosiki
ああ~
ため息が出そうな素晴らしい
南アルプスの映像・・・。
これぞまさしく「盛夏・南アルプス!」
という感じですね。
きっと深く想い出に刻まれたことでしょうね。
南アルプスは北アルプスにない重量感ある山容や
深い緑が印象的ですよね。
そして両俣小屋の佇まいも、とてもいい感じですね。
いいな・いいな~!
それにしても高山病と言いながら素晴らしい写真の数々・・・。
凄いブロガー魂ですね~(笑

No title * by igaguriatama
お疲れさまでした。無事のご帰還なによりです。
数々の素晴らしい写真のなかでも、唐突の富士山にやられました。
富士山自体の美しさももちろんですが、朝焼けの優しい色合いが最高です!
雷鳥もかわいらしい。。

No title * by tho*a*3no*ama
大縦走の途中撤退は残念でしょうがナイス判断でしょう。
山は逃げませんからね。

次回のリベンジ山行も楽しみです。

No title * by cor*onj*fs
hutatuyanosikiさん<< 今回は、ホント、お天気の神様に感謝♪感謝の山旅でした~♪
私は不勉強でよく知りませんでしたが、南アルプスの南部の山々も、魅力的なんですね~!
Asanoさんの言う「重量感ある山容」というのがとてもピンと来ました♪
両俣小屋、銀座通り(?)の小屋とは違って、なんだかゆったりしてていいですよ~♪

No title * by cor*onj*fs
igaguriatamaさん<< 今回は、初めて富士山を堪能することができました♪
やっぱ、かっこいいわぁ~~、ニッポンイチの富士山♪
端麗、壮大、凛々・・・なんと言っていいのやら♪
ライチョウも、自分は会えないと思っていたので、チョ~~嬉しかったですよ~♪

No title * by cor*onj*fs
とーますさん<< 敗退は、次の山行へのたすきですよねっっ♪
甲斐駒は、2度目の敗退ですが、いつか出会えるでしょう。
山は逃げない<<< ウーン、最近、山は逃げないのですが、年が逃げていくのですよ(苦笑

No title * by cor*onj*fs
lakekeeper53さん<< おおぉぉぉ~~~~~~!!!
あの、もくもくと流れに針を投じていた方ですね!!
その節は、ご馳走様でした~~~~!!
両俣小屋 良いところですね♪
時間がまったりと、ゆっくりと流れていて、なんともいい所です♪
あの後、シェフは「いヤァ~、あのイワナ、食いたかった~~!!」と、帰ってきてからも5回くらい言ってましたよ~~!!
両俣は・・・・またぜひ行きたいです!
もうすでに、今回断念した甲斐駒、仙丈から両俣・・・という計画を立てている模様(笑
ますます、太公望生活、極めて下さいませ~~!!
また会える日を楽しみにしてます!!
あ、好間川の方にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね♪

Comment-close▲

2012-08-17 (Fri)

秋が空から。。。。

秋が空から。。。。

        昨日16日、午前11時半の空。 照りつける太陽。 残暑、厳しいざんしょ。。。。 なんて思いながら見上げれば、 あれ  いわし雲 結構な存在感のある雲の広がり。 「秋きぬと 目にはさやかに 見えねども いわし雲にぞ おどろかれぬる」 ナンチャッテ 秋が空からやってきた。     ...

… 続きを読む

No title * by H川
なつかしい笑顔
なつかしい街
なつかしい言葉

遠いワイン、でも優しいワイン

そして
俺たちの味の原点!ナンチッテ(^^;)

また寄らせていただきます。

No title * by mmm**24052*
赤い屋根の北岳山荘・・・そして稜線が伸び・・・・
その先に間の岳と・・・南アルプスが絶景です****
稜線が伸びるこの画像いい感じで見させて貰いました。

No title * by cor*onj*fs
H川さん<< そうだっぺね~~~!!
田舎はねぇ。。。。。いいですよ♪
元埼玉っ子のワタシもいわきに惚れたス♪
送っていただいたモノ、たのしみに読ませていただきます♪

No title * by cor*onj*fs
mmmさん<< お天気の神さまが微笑んでくれたので、絶景を楽しめました♪
予定の半分だけになっちゃいましたケドね~~♪(苦笑♪

No title * by KEIZI
暑いのは嫌だ!!! 秋は過ごしやすいから好きだけど、寒い冬に近づくのも嫌だ!!! 複雑な気持ちです・・・(ToT)

No title * by 雷庵
秋は秋で楽しみはあるのですが、楽しい夏が終わってしまうのは残念です。(T^T)

No title * by cor*onj*fs
KEIZIさん<< ハハハ♪ KEIZIさんおもしろすぎ♪
ということは、イチバン好きなのは・・・?

No title * by cor*onj*fs
雷庵さん<< 雷庵さんは夏好き男なんですね~♪
ワタシも、夏はきゅうりとトマトがたくさん美味しく食べられて好きかな♪

Comment-close▲

2012-08-13 (Mon)

南アルプステント泊縦走・・・かな? その2

南アルプステント泊縦走・・・かな? その2

 南アルプステント泊縦走・・・かな? その1  の続きです。   7月31日(火) 「山女、高山病発症の巻?」      北岳肩の小屋で目覚めた朝。 みんな、ご来光を見ようと、4時ごろから動き出します。真綿を敷き詰めたような雲海が足元に広がって、今まさに 「黎明」 といった感じ。     昨日は、雲の帽子を脱ぐのに時間がかかった富士山も、今日は...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
大変な思いをされてのロングコースさぞ辛かった事でしょう、、
その後が心配。。。

それにしても周りの山々もそうですが、私の見た薄らボンヤリの富士山と違ってかっこいい~(^^♪
朝になったら元気になっている事を願って。。。

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< 今回の教訓は 「どんな山でも万全の体調で臨む」ということでした。
山を甘く見ちゃいけませんね(汗

富士山は・・・・やっぱりチョ~~カッコイイ!!!
惚れ直しましたです~~♪♪

No title * by むぅ
ん~、うたソムさんには悪いけど、景色ばかりに目が行っちゃいました。
すっばらすぅぃ~景色&天気ですね。
やっぱり山は縦走するのが一番楽しめるよなぁ。
東北とは全く違った山容にも感動しちゃいますね。

そして富士山!!
間違い無く染色体にはFujiが入ってると思います!!\(´▽`*)キッパリ


あっ、うたソムさんの心配もしなくっちゃ!!(汗
大丈夫でしたか?←シラジラシイ

でもどのタイミング休むかとかも難しい判断ですよね。
今記事を書いてるって事は無事に帰って来てるって事だから
ホント良かったです。
高山病は初めてですか? 体調とかも悪かったのかなぁ・・・

No title * by cor*onj*fs
むうさん<< シラジラシイご心配、ありがとうデス♪笑
ドクターの警告を押し切って行っちゃいましたが、行って良かったと思います♪
だって、あの青空にあの景色ですよ~~~!!!
行く前から、青空の下3000mの稜線を歩く自分の姿が眼に浮かんで止められなかったんですわ~♪

高山病、たぶん体調が万全だったらならなかったような気がします。
いい教訓になりました♪

No title * by fuf*o*ira*007
あらあら。。こんな大変なことになっていたのですね。。?
下界ならいろんな治療も出来るでしょうけど(下界なら高山病にならないか?(笑))お山の上では緊張もあいまってお辛かったですね。
それにしてもこの素晴らしい景色は魅力的ですね~♪

No title * by R子
今さらながら無事帰還、良かったです。
これも頼りがい、決断力のあるシェフ隊長のおかげですね(*^^*)

体調不良の中、写真を撮り続けた!?うたソム隊員も素晴らしい!!
(^^;)

No title * by cor*onj*fs
モンプルさん<< 山行の前からめまい・頭痛があったので、チトややこしかったです(苦笑
山景色は、ほんとサイコーでした♪
山の神様に感謝♪感謝♪です♪

No title * by 雷庵
記事にされていることから(今は)平気だという事を推測して、素晴らしい景色ですね!!
将来はあちこち遠征してみたいと思いました。
シェフの対応も素晴らしいです!高山病への対応、参考になりました。

No title * by hutatuyanosiki
こんばんは!
私が見たい南アルプスの景色がすべて広がっているでは
ないですか!
私の山が好きになったきっかけは学生時代に登った
北岳でした。
当時は大樺沢ピストンで死ぬ思いでしたが、物凄い
山行計画、あっぱれです。
シェフもうたソムさんへの愛情が満ち溢れていて
これまたあっぱれです(笑
私も見習います(苦笑
続編、ロクロ首で楽しみにしています(笑

No title * by cor*onj*fs
R子さん<< そんなにシェフ褒めても何も出ませんよ~~♪
あ、うたソム褒めても出ないか(苦笑♪♪

Comment-close▲

2012-08-09 (Thu)

南アルプステント泊縦走・・・かな? その1

南アルプステント泊縦走・・・かな? その1

 今年はウチのお店の25周年イヤー    シハンセイキ、オメデト~~ ということで、25年ぶりの大型夏休みをいただいて、南アルプスに遠征に行ってきました~  ところが、2週間ほど前から原因不明のめまいが続き、耳鼻科医には 「この状態で1週間も山に行くのはオススメできませんね」 と二度も忠告をいただきながらも 「いや、山に行けば治るかも?! 無理そうなら予定を切り上げれば・・・」と勝手な判断で&nb...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
凄い!!
南アルプス縦走ですかぁ~。。流石ですね(^^♪
私は一度も歩いた事がないのでワクワク楽しみ(^_-)-☆
きっと目まいも気にならずに歩けたのでは?

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< それがねぇ、まぁこのあと色々とあるんですよねぇ。。。。
お楽しみに!??!

No title * by ぐぅ~
ザックの重さを想像しただけで、私くじけそうです^^”

でも、富士山かっこええ~ですね

No title * by fuf*o*ira*007
>>>それがねぇ。。。
いろいろドラマがありそうですが、ワクワク。。
ご無事のお帰り、何より何より。o(^-^)o
お花も山も絵葉書にしたいようですね~♪

No title * by cor*onj*fs
ぐぅーさん<< 富士山はねぇ。。。。とにかくカッコイイですわ♪
何度見てもかっこいいです♪

No title * by cor*onj*fs
モンプルさん<< ふふ♪
耳鼻科のドクターには「あなたのおっしゃるとおりでしたわ~」てなことになりましたが
行って良かったと思える山行でしたよ♪

No title * by H川
マダム、あなたは






粋でいなせでカッコいい!!!!

No title * by hutatuyanosiki
こんにちは!
何と凄い行程表ではないですか!
本当にこんなすごいコース歩いちゃうの?
え?それはいくらなんでも凄すぎでしょ?
続編、楽しみ~!
ワクワク!

No title * by cor*onj*fs
H川さん<< ハハハ♪ 褒め言葉かなぁ~♪ どうもです♪
それにしても遠路はるばるようこそ!でしたね~!
第一印象は「変わらないわぁ~♪」だった♪
(実は23年とか経っているんだから変わってないハズないんだけどねぇ!笑)
ぜひ、その静かに秘めた夢に向かってがんばって下さいよ~!

No title * by cor*onj*fs
hutatuyanosikiさん<< ホント、なかなかの行程表ですよねぇ♪
でもね、何かが起こるんですよ。今回も(笑

Comment-close▲