シェフとマダムの雑記

山歩きが好きなフレンチレストラン夫婦のあれやこれ

Top Page › Archive - 2010年10月
2010-10-31 (Sun)

赤く染まったイワシ! (またいわし?!)

赤く染まったイワシ! (またいわし?!)

 一昨日の朝、空はすごいいわし雲に覆われていました。 昼間いったん、フツーの空模様になったのですが、 夕方またも出力全開の夕焼け(・・・っていうのかなぁ?)を見せてくれました!!! 雲そのものは、やっぱりイワシっぽかったですねぇ。。。。 あのパワフルな雲たちは、台風と関係あったのかなぁ~~~???         イマイチ、ピンが甘いですが・・・・...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
うたソムさんは何時頃の写真ですか?ひょっとして同じ時間帯かしら?私が携帯で写したのに比べると雲の色が近いですね(*^_^*)
あの色は何とも言えない綺麗な色でした(^^♪

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< 17時7分~10分の間くらいです。
私も、nadeshikoさんの夕焼け写真を見て「同じくらいのときのものかも?」と思ってました。
ちなみに、nadeshikoさんの空や朝日、夕日の写真、駒の小屋のブログの空の写真と、けっこう重なるんですよ♪
http://pub.ne.jp/aizukomagatake/
↑10/30のブログ、見てみてくださいませ♪

No title * by nadeshikokobuta
私は17時前でしたね、、家に着く15~20分で色が褪めてきました。
早速拝見しました(*^_^*) 誰しも綺麗なものは心惹かれ、感動し、カメラに収めたくなるようですね(^_-)-☆

No title * by -
さすがに、今回は鰯とは思いませんでした。
でも、鰯さばいたときのお腹の色に近い。

No title * by KEIZI
すっごい色の空ですねぇ。
私は、この日の夕焼けは見逃してしまいました。

残念!!

No title * by nadeshikokobuta
イチさん、、スゴイたとえですね~~(笑)

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< 実は、障害物のないポイントを探してウロウロしている間に、どんどん暗くなってしまったのです。。。。汗
でも、暗くなったのはなったで、幻想的でした♪

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< う~ん、素晴らしい!!!
やっぱりイワシ雲は、イワシに由来する!! しかも内臓!!
コレは新しい説ですゾ♪

No title * by cor*onj*fs
KEIZIさん<< 下の写真なんて、熾き火になった炭の、奥の方でチロチロ燃える火みたいですよね♪

Comment-close▲

2010-10-29 (Fri)

いわしの大群、威圧me!!

いわしの大群、威圧me!!

朝のウォーキングをしようと7時にかけた目覚まし。 ここのところ朝寒くてサボリ多発 今朝も、「雨降ってたら行けない理由が出来るんだけどなぁ。。。。」と、チラッとカーテンをめくったとたん。。。。 「ナニコレ~~~~~~~~~~~っっっ   」          ガバと起き上がり、ケータイで撮影、撮影!! (↑コレはその直後にデジカメで撮影) もう、一...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
スゴイ大群が押し寄せて、、、イワシから綿雲に。。。見ていて飽きないですね~。こんな時間が持てた?うたソムさんはラッキーかも。
最後の千切れていく様子、、私も眺めていたかったなぁ(^^♪
見事な雲にポチ!!

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< ありがとうございます♪
ホント、今日の雲はすごかったですわ!!
「高い山の上から見たら、これはスゴイ雲海なんだろうなぁ~♪」
なんても考えてました♪

No title * by KEIZI
私も全く同じでした。
朝、起きてカーテン開けたらこの空ですもん。

速攻で、枕元に置いていた携帯で写真撮りましたよ。

妻も「今日のうろこ雲見たぁ。気持ち悪かった。」・・・だって。

No title * by cor*onj*fs
KEIZIさん<< 違う場所で、全く同じことしていた人がいたなんて、なんだかうれしいナ♪

石原良純さんが、子供の頃日々変わる雲の様子がおもしろくて毎日空を見ていたことがが気象予報士を取得したベースにあった・・・というようなことを言っていましたが、わかるような気がしますよね♪

No title * by -
おお!いわし大群だ~。
鰯が小名浜の岸壁に押し寄せたんだと思って開きました~!
新鮮な鰯の刺身食べたいよ~。鯖、鯵、鰯は好物です。(全く関係ございませんが)

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< 紛らわしくってごめんあそばせ(笑

鯖、鯵、鰯・・・・キラキラ光るモノお好きなんですね♪
シェフとそっくり♪

No title * by むぅ
イワシの豊漁で、お店に新しいメニュー登場かと思いましたよぉ~!!
ちょっと肌寒いですが、ウォーキングすると直ぐポカポカで
いい季節ですねぇ。
感動しまくりのウォーキング楽しそうです。(´▽`*)

No title * by cor*onj*fs
むうさん<< 紛らわしくってごめんあそばせ(笑

ウォーキング、今は川コースが工事中で通れなくて、ずっと山コースなのですが、何回歩いても木々に囲まれて歩くのは、日々発見があったりして楽しいです♪

Comment-close▲

2010-10-28 (Thu)

ナンチャッテはらこめし♪

ナンチャッテはらこめし♪

 昔からのうちのお店のお客様に、I さんという宮城県亘理出身の、 料理すること、食べることが大好きな方がいます。 このIさんが、毎年秋になると必ず亘理の郷土料理である「はらこめし」(勿論自家製!)を届けてくれていました。 ちなみに 「はらこ飯」とは?  当店からは車で2時間近くかかる大熊町(その頃Iさんが住んでいた)という所から、わざわざです! 初めて食べたはらこめしに、それはそれ...

… 続きを読む

No title * by fuf*o*ira*007
なんとも美味しそうな写真ですねえ。。
晩御飯食べたのに。。。
急に「はらこめし」食べたくなっちゃいました!!!
こんな時間に。。。(笑)

No title * by -
半熟のイクラ。想像つかないから今度試してみます。
色合いは二のつぎなんですね・・・・・。(う~ん味わってから感想のべます)

No title * by sakai-dent
アラま、いつの間にやらフレンチの「シェ栗崎」が和食屋さんに・・・?(笑)
それにしても美味そうですねぇ~。写真が「Good!」です。

No title * by nadeshikokobuta
先日『はらこ飯』の話をしてたトコ。そんな季節なんですね。。。
旦那様がはらこを持ち帰らなくなって久しくなるので暫く作ってませんが、『半熟』が気になります~~。亘理まで食べに行こうかな^^

No title * by cor*onj*fs
モンプルさん<< こういうの見ると、時間に関わりなく食べたくなりますよね~~♪
モンプルさんのスペインからの中継写真(?)が正にそうでしたよ~(笑
ワインまで飲みたくなりましたから♪

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< そうですねぇ、生のしょうゆ漬けのイクラのキラキラ輝くカンジはなくなりますね。
でも!! 試してみて下さ~い♪ ナットクしますよ~♪

No title * by cor*onj*fs
sakai-dentさん<< あら、ここは「和食も美味しいフレンチ」で有名なんですよ~~♪ オホホホ♪(どこで?!?)
ホントに美味しいんですヨ~♪
季節限定、亘理に行ってみる??!♪
あ、Iさんに頼みましょうか?♪

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< nadeshikoさんがつくっていたのは、イクラは生なんですね。
今回改めて調べたら、各家庭いろいろなんですねぇ。そこが郷土料理の良さなんでしょうね♪♪
機会があったら、半熟バージョンも試した見てくださいませ♪

Comment-close▲

2010-10-26 (Tue)

地酒だ~って♪特級だ~って♪

地酒だ~って♪特級だ~って♪

タイトルの続きは・・・・♪みんなみんな~♪生きてるワインだ♪友だちなんだ~♪♪♪♪    です♪                                   (モチロン曲はおなじみの「手のひらを太陽に」です♪) 一昨日の24日の夜は、ワイン勉強会でした。 用意したワインはコレ。 ↓  左から。。。。。 1. ヴァン・ド・ペイ・ドック 2004 ~ソーヴィニヨンブラン / グルナッシュ~...

… 続きを読む

No title * by mmm**24052*
吾妻縦走御苦労さまでした***画像見させて
いただきました。紅葉も見ごろでやはりデコ平の
紅葉は何時も奇麗ですね***
あと、百貫池(沼)の水はその価値どおり美味かった
でしょう・
私も、16日・17日と山開きがあり紅葉狩りに登って
きましたが、下山の途中キノコ狩りになり、持ちきれない
程採れ過ぎ、下山に苦労しました。

No title * by R子
舌と胃袋・・・ほーーんと!その通り!!
ワインと料理は切り離せませんね。

①の白ワインは私のソーヴィニヨン・ブランのアンテナに引っかかりませんでした。(^^;)甘くて美味しかった~~。

次回のワイン「勉強」会も楽しみにしています(*^^*)
♪何が出るかな?♪何が出るかな?

No title * by -
舌をかみそうなワインの名前です。
酒は何でものほうですが、ワインの名前を覚えれないし、
味も表現できないんですけど・・・
旨い、いい香り、渋い、甘いはわかるような気がします。
自分の気に入りは、
焼肉の時に呑む山形蔵王スターワインの赤が特に美味しく感じます。

No title * by cor*onj*fs
mmmさん<< 「紅葉の山開き」ってあるのですね!初めて知りました♪
キノコ、今年は豊作なのでしょうか?
きのこの知識がある人には、今年の山は宝の山でしょうね~♪

No title * by cor*onj*fs
R子さん<< 白ワインは、単純に美味しかったですね♪
アレを「ソーヴィニヨン・ブラン」と当てたら、ずごいんだかすごくないんだかわかりませんね。。。。苦笑
ニラ餃子と南仏の赤もグーでしたよ♪

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< ホ~ント、舌をかみそう(笑♪
私は、ワインの名前は入ってくるけど、花の名前はもすぐに忘れます。。。泣 (いつもシェフに聞いてますよ~。。。トホホ)

山形蔵王スターワイン、お好きみたいですね♪
「マスカット ベリーA」というぶどうのワインですね♪
自分の好きな定番ワインがあるといいですよねぇ♪
ちなみに、石焼芋の香ばしい皮の香りなんてしませんか??

No title * by nadeshikokobuta
地酒、特級、、、で日本酒かと。。。(^^ゞ
そうですよね、、うたソムさんとこはワインですよね。。
イチさんと同じ名前も覚えられませんし、飲んだ銘柄も??です。
ただ、お手頃ワインでも栓を抜いて暫く置くと美味しくなるということは経験しました(*^_^*)

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< nadeshikoさんは日本酒党でしたね♪

お手頃ワインでも栓を抜いて暫く置くと美味しくなる!
それがわかるってすごいことですよ~♪
それがワインの楽しみ&悩みなんですもの♪

No title * by -
↑えええ~!!
知らなかった!栓を抜いたら残さず飲まないといけないと思って無理して飲んだり、料理に使ったりしてた~!!
今度は栓を抜いて3日間ぐらいで飲みたいと思います。

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< おトク情報でしたね~♪
nadeshikoさんに感謝しなきゃデスよ~♪
味わいや香りが少しずつ変わっていくから楽しんでくださ~い♪

Comment-close▲

2010-10-22 (Fri)

これで完結?吾妻連峰縦走♪(続き)

これで完結?吾妻連峰縦走♪(続き)

 10/18,19の吾妻連峰・西半分歩きの、1日目の続き、10/19のもようデス♪ 1日目、早稲沢登山口から明月荘までの往路記事はコチラ↓↓http://blogs.yahoo.co.jp/cordonjpfs/60199765.html                       明月荘・2階の窓からの明月湖と東大巓。東大巓にはガスが・・・・   5:35   5時起床。天気予報は今日も快晴!! のはずでしたが、そう甘くはない様で、外...

… 続きを読む

No title * by -
明月荘泊良かったようですね。
飯豊、朝日の避難小屋に比べると古いですが・・・
(だから寒い?)
明日、縦走とは行きませんが、
今年行ってない明月荘に逢いに行ってきます。

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< そうかぁ! 新しい小屋は気密性が違うんですね!
明日行くんですね! わかっていたら、何かお土産を隠してきたのに~(≧▽≦)ナンチャッテ
どういうルートで行くのかしら? ひとり地図を見て妄想してます♪
レポ楽しみにしてます♪ お気をつけて!

No title * by nadeshikokobuta
山を楽しんでる感じが伝わって来ます、、ルート変更やら山を知らないとできませんね。。
《池塘と朽木のオブジェ》好きです。。パネルにしてもいいんじゃないかしら?夕刻近い磐梯山のシルエットもいいですね。

それにしてもうたソムさんは寒がり?
体脂肪が少ないのでは? 万全を期すに越したことはないですね。。

No title * by KEIZI
「名水・百貫清水」・・・・・・これもまた絶対にうまそう~~~~~~~!!

頭の中で、美味さの想像が100万倍に膨れあがります

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< ルート変更は「ビールが飲める」、コレで決まってしまいましたd(^.^)
《池塘と朽木のオブジェ》、山の中にはこんな自然が作る「芸術」がたくさんありますよね♪
「ここは庭園??」見たいなところも♪

No title * by cor*onj*fs
KEIZIさん<< 水に反応しますねぇ~♪
あんな湧き水って初めて見ました♪
昔から「百貫の値以上に価値がある」と言われている事からこの名だそうですよ♪
こっちの方が美味しかったかなぁ♪

No title * by tho*a*3no*ama
私は寒さには強いので、雪の中でテント泊でもダウンインナーとスリーシーズンシュラフです。
(^.^;
プラティパスにお湯を入れて湯たんぽ代わりにすると温かいのと凍結防止の一石二鳥ですよ。

No title * by ドン亀
いつも楽しく拝見させていただいております。( ^^) _U~~
これでやっと吾妻連峰のラインが繋がりましたね。おめでとうございます。
私達は温湯温泉から縦走の後、白布峠へ数年前におりてきました。そこから延々と山形県側の白布温泉へ歩いたことがありました。二泊三日で疲れました。(~_~;)
上司が言っていましたが、つい最近の8月の下旬の日曜日、西吾妻山の近くの天狗岩の岩場で骨折した登山客がいて、アマチュア無線で救助の要請があり、県警のヘリでピックアップされたようです。梵天岩といい、歩きにくい処ですよね。無事な下山おめでとうございました。

No title * by cor*onj*fs
とーますさん<< うん。100キロ走れる人は絶対寒がりじゃないと思います!!
ウラヤマシイ~~♪

プラティパス、ひとつはそのつもりで持っていっているのに、未だに湯たんぽとして使ったことがありません。
寝る前に仕込まなきゃダメですよね~汗。。。

No title * by cor*onj*fs
ドン亀さん<< ありがとうございます♪
それにしても「温湯温泉~白布峠~白布温泉の二泊三日」って
超ドMな縦走ですね~(~_~;) ワタシニハデキマセ~ン(~_~;)

天狗岩、梵天岩の辺りは、ある意味歩きやすいとも思うのですが、コケた時のダメージは確かに大きそう。。。。私も気をつけよう!!

Comment-close▲

2010-10-21 (Thu)

これで完結?吾妻連峰縦走♪

これで完結?吾妻連峰縦走♪

 10/18,19(月・火)と、吾妻連峰の西半分を歩いてきました。  ホントは、飯豊連峰のだいくら尾根を登って丸森尾根を下るというぐるっぺの予定でしたが 私が、体力不足と日が短くなっていることを理由に弱音を吐いたものですから・・・急遽変更!!   さてさて、福島県と山形県にまたがる吾妻連峰の「縦走」は、 スタート地点とゴール地点の交通手段の連絡がないために、車移動派の山ノボラ...

… 続きを読む

No title * by 雷庵
葉っぱも草も紅葉が見事だったようですね。
「明月荘」という山小屋も初めて知りました。いつか泊ってみたいです^^。
う~ん、この記事を読んだら、触発されてまた今週末も山へ行きたくなってきました(汗)。

No title * by nadeshikokobuta
縦走おめでとうございますヾ(☆^∇^)ノ ~♪
お天気で気分もルンルンで(途中辛どいけど)山行を楽しめたのでは、、、(^^♪

No title * by -
米沢に生まれ育っていて、まだ藤十郎を踏んだことがないんですよ~。
この報告に刺激されて週末の計画変更することに決めました。(熊の心配も少ないようですし)

No title * by nadeshikokobuta
改めてゆっくり拝見しました(^^♪ 「私のお気に入りの一枚」、、いいですね それに明月荘からの景色もいい~~!!
長い距離と時間でしたね。。すごい 爪の垢を煎じたい!!
因みにあの大きいキノコは「ツキヨダケ」ですよ。アブナイアブナイ!

No title * by cor*onj*fs
雷案さん<< 明月荘、福島県側からは「遥かなる・・・」って感じはしますねぇ。湿原に囲まれた、ウチの別荘です♪

触発? されて下さ~~い♪ 触発レポ楽しみにしてますので♪

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< ありがとうございま~す♪
それに、お気に入りの写真、お褒め頂うれしいです♪
湿原とチトウって、なんだか癒されますよねぇ♪♪
時間は、コースタイムよりずっと多くかかってます。わたしがトロイもので・・・(^^;)

ツキヨダケ!!!!怖っっっ! 勉強になりましたデス!

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< 熊の心配・・・そうですね、考えてみたら熊さんがいるのは餌である「実」があるブナやミズナラのあるところだったんですね。
あの辺はアオモリトドマツとハイマツとクマザサばかり。。
それでも一応、熊鈴鳴らして歩きましたが♪

No title * by KEIZI
山登りで渇いたのどを潤す「大凹の水場」の水・・・・・・絶対に上手そうです!!

飲みてぇ~~~~~~~!!

No title * by cor*onj*fs
KEIZIさん<< この「大凹」って「デコボコ」のぼこだから「オオボコ」だと思ってたら「オオクボ」でした。。。(^^;)
結構すごい勢いで出ていましたよ♪ おいちかった♪

No title * by しょ~すけ
記事、逆に読んじゃいました、ハハ。明月荘、きれいそうだなぁ。東北の避難小屋って、どこもきれいで立派なトコが多いですよね~~♪
おんなじ景色見てきたばっかりだから、見ながら一緒に歩いてるみたいです♪
しっかし長い行程でした…。

Comment-close▲

2010-10-16 (Sat)

チョイと畑仕事♪

チョイと畑仕事♪

 今日の昼休み、シェフに強制連行されて?畑に。 大きくなった苗を畑におろすお手伝いです。 10/6の記事で↓↓こんなカンジの苗でしたが(一枚目の写真)・・・・・ http://blogs.yahoo.co.jp/cordonjpfs/60150925.html ↓↓ こんなに立派になったので、いよいよ畑に根をおろしてもらうわけです   ほら♪ なかなか立派に育ちました♪  シェフはハウスの中にチンゲンサイとサニーレ...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
赤っぽいのはサニーレタス?今更ですがサニーレタスってこれからの野菜?夏だとばかり思ってました(^^ゞ
大根菜も色々使えるんでしょうね。。。専ら炒め物や煮物、簡単漬けですが、、フレンチではどうドレスUPするのでしょう、、(^^♪

No title * by -
強制連行のご褒美は?なかった?

それにしても、
今年の季節変化はおかしい。絶対におかしい。
松茸が踏み潰すほど出たり、
ブナ枯れした枝の先端には新緑の葉が出てきてるし、
熊は学校に登校したり、老人ホームにボランティアに行ったり・・・・。

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< はい。サニーレタスです♪
意外と寒さに当たると、スーパーでは見たことないような、燃えるような赤い色になります。
大根、おろしてオリーブオイルと塩・・・もイケますよ♪

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< ご褒美・・・・・請求してみます♪
今年の季節変化はおかしい<<本当ですね。
「今年が特別」であることを、切に祈るばかりです。。。
明日熊さんに遭いませんように。。。。。

No title * by tho*a*3no*ama
ベビー大根はどんな風に食されるのでしょうか?
そしてどんな味?
興味津々。

No title * by cor*onj*fs
とーますさん<< 大根の葉と一緒にお味噌汁ですかねぇ♪
あれ? がっかり?
だいこんは、こんなチビっこでも大根のお味で~す♪

No title * by hanamomotaro
早速おじゃまさせていただきました。吾妻の小屋でご一緒になった、まさに中高年登山者二人組です。
チーズにサラミにワイン などなど、ご馳走様でした!
ちょっと山小屋らしからぬおいしい食材、フレンチレストランを経営されていると知り納得! おかげさまで、楽しい山での一夜でした。
畑も充実しているご様子、時々訪問させていただきますね。

No title * by cor*onj*fs
hanamomotaroさん<< ようこそ♪
早速にありがとうございます!!!
明月荘では、おふたりの食卓に乱入し失礼いたしました。
でも、とても豊かな経験をお持ちのおふたりとのお話はとても楽しくついつい長居してしまいました。
楽しい時間をありがとうございました♪

つい先程、先日の吾妻連峰の山記事をアップしましたので(1日目)
良かったら覗いていって下さいませ。

Comment-close▲

2010-10-14 (Thu)

会津朝日岳で紅葉はじめ♪

会津朝日岳で紅葉はじめ♪

10/11の体育の日、山の紅葉を求めて会津朝日岳に行ってきました ここのところ、お天気が安定しないというか、天気予報が当たらないというか・・・・ですね。。。 11日のお天気も???でしたが、とにかく山欠状態だったので「念ずれば通じる」と信じて決行!!   10日の仕事を終えて、田島方面へ走行中には、空にはたくさんの星 「こりゃイケそうかな♪」と期待しながら「きらら289」の駐車場で...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
ホント念ずれば、、ですね。青空も紅葉もきれいです。此処は又行きたい山ですがなかなか、、秋も終わりの頃で草紅葉の所は積雪で山頂への登山道は凍っていてちょっと怖かったこと、、懐かしく拝見しました。。

No title * by 雷庵
偶然ですが、私も今週末(というか明日)会津朝日岳へ行きます。
なのでこのレポ、大変参考になりました!!

No title * by -
雨がそれほどひどくなくてよかったですね。
賑やかな山行はいかがでしたか?
この山域は高速もなくて移動が大変ですが、行ってみたい!!
3日ほどかけて、朝日、駒、燧・・・・・毎日登れたら満足できるんだろうな。

No title * by 山で会えたら
まさにドンピシャの紅葉ゲット!
青空の下だと紅葉も一段と美しく映えますね♪
こんなに奇麗な山だったとは…枯れ始めの記事ですがTBさせてください。

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< はい。半分ほど「念」が通じたみたいです♪

それにしても、山頂への登山道が凍っていたらかなり怖かったでしょうね~。。。。汗
濡れているだけでも、結構慎重に登りましたもの~~!

No title * by ドン亀
いつも楽しく拝見させていただいております。( ^^) _U~~
今年も七月に職場の上司達とお邪魔しました。
特に太っちょの上司は、登山道途中の荒禿沢をあまり好ましくなく、
「俺の頭のような感じだ」と不満たらたらで、周りにいた皆は大笑い。!(^^)!
このお山はマイペースで登らないと大変ですよね。
叶の高手迄来ると大きな2本のクロベから下りのトラバースとなり、
避難小屋迄はルンルン気分ですね。
頂上(方位盤のある所)から少し手前の岩場からは、眼もくらみそうに
楢戸沢と荒淀沢が切れ落ちていて、後ずさりをしそうです。(~_~;)
南には丸山岳がデーンと聳え立っています。素晴しい眺めを堪能
しました。帰りは小幽沢カッチで尻餅をつき、皆に大笑いされて
しまいました。帰りの小幽沢カッチまでの急坂(崖)は滑り易く危険
ですよねーー。(T_T)/~~~
雷庵さんも気を付けてお出かけ下さいね。
マダムさんのレポートを拝見して、当時のことを思い出し、独りニヤニヤ
しています。

No title * by cor*onj*fs
雷案さん<< おっ!! いよいよ始動ですね♪
明日はピッタンコじゃないですか~~♪♪
好天を祈ってますよ~♪

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< ハイ♪ 「念」のチカラです!!
賑やかな山・・・・うーん・・・山は静かに限りますねぇ。。。
ま、合唱が聞けたのは楽しかったけど♪
朝日、駒、燧・・・・・のセットですか! キツそう~~♪
朝日、蒲生、浅草・・・・の「只見三名山セット」はいかが?♪

No title * by cor*onj*fs
山で会えたらさん<< TBありがとうございます♪
季節が変わると、また別の山のようですね♪ 木々の葉が全て落ちているので展望が利くし、なんと言ってもお天気がいい!!
うらやましい限りです~~♪ (キノコ汁も~~♪♪)

No title * by cor*onj*fs
ドン亀さん<< いいなぁ♪ いいなぁ♪ 全部見えたんですね~♪
楢戸沢と荒淀沢が切れ落ちていて、後ずさりをしそうなのも、
南に丸山岳がデーンと聳え立っているのも見えず。。。。。泣

でも、それを聞いて「いつか全部見てやる~~~!」って気になりました!♪

Comment-close▲

2010-10-08 (Fri)

畑からのデザート・第3弾♪

畑からのデザート・第3弾♪

 昨日、昼休みに畑にチョイ作業しに行ったときに、 少しだけ「さつまいも」を掘り起こしてみました  うーん・・・・さつまいもも、やや不作みたい。。。。。 「えっ? これだけ? 」  「大きいのないねぇ 」。。。。って感じです。 今年の猛暑はこんな所にも???   まぁ、それでも初収穫  厨房に持ち帰って、「さつまいものタルト」を作ることに。    で...

… 続きを読む

No title * by SAKAI
エッ、うそ!
男性ですけど、スィートポテトとかって大好きです。(笑)

No title * by nadeshikokobuta
↑の逆、、女ですけど、、嫌いではありませんがなかなか手がでませんね(^^ゞ たま~にレモン煮が食べたくなります ^^

No title * by むぅ
『さつまいもに興味ある?』って聞かれると『・・・』ですね。
でも好きですよ!
あれば食べます。←ソノテイド!?
確かに石焼き芋とか女性のイメージですねぇ。

No title * by cor*onj*fs
SAKAIさん<< おぉぉ♪ SAKAIさんは両刀遣いでしたか♪
そういえば、いつも畑を手伝ってくれるIおじさんも
「ごはんにあんこを載せて食べたい」という人ですから
「男だから云々」と決め付けてはダメですよねぇ♪

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< レモン煮????
すごく気になるメニューです! どうやって作るのですか?♪

No title * by cor*onj*fs
むうさん<<
確かに石焼き芋とか女性のイメージですねぇ。<< そうそう、ソレです。
石焼芋を買っている男性を見たことがないんですのよ!
そういえば私、舟和の芋ようかんは好きだったなぁ♪

No title * by nadeshikokobuta
年に一度作るかどうかで、もううろ覚えですが^^; 普通にサツマイモを煮る時にレモン汁、若しくはポッカレモンを適量。。別に大したものではないですよ、、ただ無性に食べたくなる事が(^^ゞ

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< ふむふむ。。。レモンの酸味の爽やかさが加わったサツマイモになるわけですネ!
ナルホド♪ やってみますワン♪

No title * by -
サツマイモ。寒い空の下に石焼き芋・・・・・・
青春だな~。
学生時代の学芸大学駅前での・・・・の思い出が・・・・・
う~ん???
それ依頼はサツマイモは天ぷらぐらいしか食べてないかも。

No title * by KEIZI
サツマイモ大好きですよ。

でも、最近のサツマイモってパサパサして甘みが少ない感じ・・・あまりおいしくない気がします。

昔のサツマイモは、もっと甘くてしっとりしていたと思うんだけど・・・最近は、安物ばかり食べてるからかなぁ???

Comment-close▲

2010-10-06 (Wed)

サヨナラ夏野菜、ハロー秋・冬野菜♪

サヨナラ夏野菜、ハロー秋・冬野菜♪

  定休の昨日・火曜日は、またまた畑で汗をかいてきました。( Iおじさん、N子さんと4人です♪)  Iおじさんは、まずは刈り払い機で草刈り。 N子さんと私はズッキーニ、モロヘイヤ、きゅうり、ツルムラサキの撤収!! シェフは種蒔き三昧。   たったひとつぶの種から始まる野菜たちの一生ですが、 その務めを終えて撤収されるときには、かなりの巨体になっているものも少な...

… 続きを読む

No title * by nadeshikokobuta
野菜も夏から秋、、、巷では高騰ですが^^; 頑張って育てるうたソムさん、お手伝いの方、、実った時の喜び、、お客様の美味しそうな笑顔、、、いろいろ想像しちゃいました(^^♪ 収穫時がまた楽しみですね~(^_^)/~

No title * by fuf*o*ira*007
シェフの畑のお茄子、ご馳走になりありがとうございまいました。
漬物にグラタンに茄子炒りに十分に楽しませていただきました。
あの。。冬野菜も大好きですので。。。
もし里子に出す子がいましたら。。よろしくお願いします~♪

No title * by -
冬野菜に種蒔ですか~。
今年は野菜が高騰してますからね~。この季節だとにんにくも植えるじゃないですか~。
畑もいいけど・・・・山報告が見たいなぁ~

No title * by むぅ
季節は着実に移り変わってますねぇ
でも東京は帰ってくると蒸し暑く窓全開です。
これから秋山シーズン楽しみですね。
今シーズンは諦めましたので、楽しくて綺麗なレポお願いすますね~♪\(´▽`*)

No title * by cor*onj*fs
nadeshikoさん<< ホント、お野菜の高さにはギョッとしますよね!
全てこの夏の異常な暑さのせいだ~~~!!
今年の夏の暑さが「今年だけの異常」でありますように。。。

No title * by cor*onj*fs
モンプルさん<< どういたしまして♪
本当に今年の夏の豊作は茄子だけでしたわ・・・・・
冬野菜に期待しましょう♪

No title * by cor*onj*fs
タユイチさん<< イチさんは「種蒔」なんていうと「種蒔山」の方を想像しちゃうんでしょうね~♪
お天気のせいでお山にもひと月以上のご無沙汰で、やや山欠状態です。
もう少し、もう少し。。。。

No title * by cor*onj*fs
むうさん<< 環境がガラッと変わったら、なかなかいつもどおりの行動・・・・ってムズカシイですものね。。。
「楽しくて綺麗な」ですね!! 了解♪
あ、ソレって私のこと?。。。。。。。スミマセン、ハンセイシマス。。。

No title * by KEIZI
市場などから仕入れた食材ではなく、自分で種まきからやって育てた食材を使って料理をすると、料理に込められた気持ちも違うんでしょうね。

そして、それを食べたお客さんも、何か特別なものを感じるような料理になっているんだろうなぁ。

No title * by cor*onj*fs
KEIZIさん<< 「誰がなんと言おうと自分の子はかわいい!」みたいな所はありますね~♪
だから、多少ひん曲がっていてもわが子はかわいい♪
でもって美味しい♪
うん、その辺の偏愛(?)は伝わっているかも?!♪

Comment-close▲